■ 最新の公演情報

!! 2016 LINE UP !!

「 僕∈∈君(僕は君にぞくぞくする) 」

宣伝写真

人間の集合Zができると、Zの中に一人邪魔者Xが生まれてしまうという法則があります。
Zの中にXが生まれた場合、そのXを排除するとします。その結果できたのが集合Yだとすると、今度はYの中にXが出るという、集合があれば常にXが生まれるという、要は集合には常にXが現れるという法則です。
そのため、人間の集合を円滑にするために、そのXの身代わりを生み出す研究がすすめられてきました。
そして満を持して、その身代わりが生まれたのです。

劇 場
日 程

2016年11月16日(水)〜 11月20日(日)

 
  11/14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 19(土) 20(日)
13:00             ●13:00
14:00         ●14:00 ●14:00  
17:00             ●17:00
18:30           ●18:30  
19:30     ●19:30 ※1 ●19:30 ※2 ●19:30    
  • ※1=マカリスター第一回公演「いいひとバスターズ」記録映像DVDプレゼント

  • ※2=マカリスター第二回公演「変幻拍士」記録映像DVVDプレゼント

前売開始

2016年9月28日(水)

チケット 全席指定

前売/3,500円 当日/4,000円

キャスト

宮澤翔 西田美歩 川島広輝 向井康起 コッセこういち 井上テテ

スタッフ

作・演出:井上テテ 美術:泉真 照明:今西理恵(LEPUS) 音響:筧良太 舞台監督:白石定 宣伝美術:中塚健仁 制作協力:J-Stage Navi

協 力

ウッドオフィス ジャパンクリエイティブマネージメント 松竹芸能 DOMO

このページのトップへ ▲ 20160802

「 イキザマ3 」

宣伝写真

三多摩大学に入学した野瀬と宮本は、新入生歓迎会の際、
応援団員の熱意に溢れる演舞と、そしてある「言葉」が心に響き 応援団に入団する事を決意する。
同輩の岩田と共に厳しい練習に耐え抜く一年生団員達。
実は野瀬には今まで誰にも話す事が出来なかったある事実があり、
そして岩田にも団員達には知られてはいけない衝撃の事実が・・・

劇 場
日 程

2016年10月19日(水)〜 10月30日(日)

 
  10/17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 22(土) 23(日)
13:00              
14:00           ●14:00  
15:00             ●15:00
17:00              
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  10/24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29(土) 30(日)
13:00             ●13:00
14:00 ●14:00 ●14:00     ●14:00  
15:00            
17:00           ●17:00
19:00   ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
前売開始

2016年9月7日(水)

チケット 全席指定

前売/4,000円 当日/4,200円 

キャスト

世良優樹 吉田芽吹 松本匠 横関健悟 谷口勇樹 朝枝知紘 吉川柳太 中尾太一 鈴木健斗 永吉悠人 中井健勇 内谷正文

スタッフ

作・演出:松本匠 舞台監督:玉城忠幸 舞台美術:加藤ちか 音響:平田忠範 照明:青木大輔 宣伝美術:Brown:Design 収録・技術協力:HYU Kreate 制作協力・票券管理:J-Stage Navi 企画・製作:RISU PRODUCE

このページのトップへ ▲ 20160904

「 片鼻 」

宣伝写真

片鼻もち上げてハナをすする女 はじめての結婚

幼稚園の頃、お嫁さんになりたかった。
小学生の頃、交換日記の相手が見つからず、日記帳を無駄にした。
中学生の頃、チヤホヤされる女と、そうでない女がいることを知った。
高校生の頃、恋だけが青春ではないと、ソフトボールに汗を流した。
就職した頃、生涯一人の人生を想定し、貯蓄に励もうと決意した。
三十歳になった頃、気がつけばいつもパチンコ屋にいた。
そして私は今、ああ、四十二歳。
突然やってきた結婚話に、ガクガクと魂が揺れていた。

劇 場
日 程

2016年10月14日(金)〜 10月19日(水)

 
  10/10(月) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
19:00         ●19:00    
  10/17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 22(土) 23(日)
14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00        
19:00 ●19:00 ●19:00          
  • 当日券販売は開演の45分前、開場は開演の30分前。

  • 開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承ください。

  • 未就学児のご入場はご遠慮ください。

前売開始

2016年9月1日(木)

チケット 全席指定

前売/4,000円 当日/4,500円 

キャスト

矢野陽子 大西多摩恵 福島マリコ 小林美江 梶原茉莉 保谷果菜子 伊藤亜沙美 槌谷絵図芽 馬場奈津美

スタッフ

作・演出:中島淳彦 音響:今西工(山北舞台音響) 照明:コンノエミコ 舞台美術:田中敏恵 舞台監督:松嵜耕治 演出助手:岡林愛 衣装:石川俊一 イラスト・デザイン:菅野カズシゲ ビデオ:齋藤耕路((株)ユニコーン) 企画制作:プレオム劇 制作協力:J-Stage Navi

協 力

(有)エンパシィ (株)オフィスPSC HEADROCK Inc. J.CLIP リベルタ

このページのトップへ ▲ 20160830

「 日本アニメ(ジャパニメーション)、夜明け前 」

宣伝写真

平成28年度芸術文化振興基金助成事業


「奇跡に奇跡が重なる」竹内一郎
1963年元旦、日本に奇跡が起こった。国産初の週刊アニメーション「鉄腕アトム」の放送が始まったのである。
東映でもやらなかったことを、手塚治虫の率いる素人集団といってもいいプロダクションがやってのけたのである。
このアニメーションは奇跡に奇跡が重なって生まれた。
奇跡の勢いは更に弾み、毎週最大100タイトル、最近では減って50タイトルのアニメーションが、日本で産み出されることになる。
世界から見ると驚異的なことで、クールジャパンなどと涼しげな言葉で表されることではない。
この舞台では奇跡が現出する。奇跡に翻弄される人間たちの興奮と心の叫びが渦巻く。虚構ではあるが、実話を大胆に取り入れた。

劇 場
日 程

2016年10月13日(木)〜 10月16日(日)

 
  10/10(月) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
13:30           ●13:30  
14:00             ●14:00
15:00         ●15:00    
18:30           ●18:30  
19:00       ●19:00 ●19:00    
  • 当日券販売は開演の45分前、開場は開演の30分前。

  • 開演時間5分前を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合や、キャンセル待ちのお客様を優先させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

  • 未就学児のご入場はご遠慮ください。

前売開始

2016年9月1日(木)

チケット 全席指定

前売/3,500円 当日/3,800円 学割/2,500円 ※学割チケットはローソンチケットでは販売しておりません。

キャスト

本郷小次郎 林篤志 宮川唯 小川輝晃 盒驚秣析 依田達哉 飯島タク 茨木学 嚴樫佑介 中山数基 小林咲子 伊藤舞 木ノ下椿 石川春菜 笠井幽夏子(俳優座) 岡本温子(文学座)

スタッフ

監修・作・演出:竹内一郎 演出補:武末志朗(劇団Peek-a-Boo) 脚本協力:中島直俊 舞台美術:佐々波雅子 照明:豊山ゆうこ 音響:松本昭(音スタ) 衣裳:イカラシヒロコ 舞台監督:田中新一(東京メザマシ団) 協力スタッフ:岡崎真弓 制作:J-Stage Navi/浜田和美

協 力

劇団俳優座 文学座 81produce PIN'SCLUB S.P.翔 (有)アコルト Arise Promotion アイリンク オルガンヴィトー 劇団遊戯

このページのトップへ ▲ 20160830

「 青 」

宣伝写真

現代、東京。
急激な移民社会への変化の中、外国人排斥のレイシズムが日本を覆っていた。
中でも過激な暴力行為で知られるグループがある。
当初は穏健な活動をしていた彼らだが、メンバーの分裂、抗争の激化を経て、意図しない暴力の当事者となっていくのだった。
発起人となった、かつてのメンバー達は事態の収拾を決意するのだが……
報復の連鎖が終わるとき、そこにある「日本」は何か。
来るべき危機を見据える新しい黙示録。

劇 場
日 程

2016年9月21日(水)〜 10月2日(日)

 
  9/19(月) 20(火) 21(水) 22(木) 23(金) 24(土) 25(日)
14:30       ●14:30   ●14:30 ●14:30
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  9/26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金) 10/1(土) 2(日)
14:30   ●14:30   ●14:30   ●14:30 ●14:30
19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • 受付は開演の30分前。開場は開演の20分前です。

  • 開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承ください。

  • 未就学児のご入場はご遠慮ください。

  • 小劇場にて客席数が限られております。お早目のご予約をお待ちしております。

前売開始

2016年8月5日(金)

チケット 指定/自由

指定席(9月21日〜9月23日)前売/3,500円 当日/4,000円


指定席(9月24日〜10月2日)前売/4,000円 当日/4,500円


U-25桟敷自由席/2,800円(※25歳以下対象・要証明書。取扱いはJ-Stage Naviのみ。 )

キャスト

今泉舞 勝島乙江 木村圭吾 近内拓也 酒井和哉 土屋士 永澤洋 別所晋 三嶋義信 渡辺樹里

スタッフ

演出:千葉哲也 作:夏井孝裕 照明:鷲崎淳一郎(ライティング ユニオン) 音響:坂口野花(TEO) 舞台美術:阿部一郎 舞台監督:内山清人 宣伝美術:西山昭彦 宣伝写真:川久保繁樹 映像収録:犬竹義行 WEB運営:絵心 -kaishin- 制作:J-Stage Navi(島田敦子・早川あゆ) プロデュース補佐:樋口将大・柳澤千帆 プロデュース:土屋士 企画製作:ツチプロ

協 力

演劇企画体ツツガムシ エンパシィ 株式会社仕事 GURRE 株式会社ケィ・サイド 劇団青年座 K’sスタジオ 水天宮ピット SET フォセット・コンシェルジュ 無名塾 reset-N 朗読パンダ ワンダー・プロダクション

このページのトップへ ▲ 20160802

「 うみ 」

宣伝写真

昭和20年初夏――いつ終わるかわからない戦争。
死に対する恐怖が薄らぎ、日常に侵食し、命がかすんでいくけれど、それでも人は生み、産み、膿む……。
海辺の小さな部屋に集まった男と女の小さな時間を切り取った物語。

劇 場
日 程

2016年9月7日(水)〜 9月14日(水)

 
  9/5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 10(土) 11(日)
14:00       ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00
  9/12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日)
14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00        
19:00 ●19:00 ●19:00          
  • 開場は開演の30分前、受付開始は開演の1時間前です。

  • 未就学児童の入場はご遠慮ください。

前売開始

2016年8月5日(金)

チケット 全席自由

前売/4,000円 当日/4,200円 学生/3,200円(当日要学生証)


学生割引(中高校生、大学生のみ対象・当日引換、要学生証提示)/2,500円

キャスト

小園茉奈 陰山真寿美 かんのひとみ 難波なう 矢野陽子 伊藤総 佃典彦 三田村周三 柳家さん生 奥山美代子 山像かおり

スタッフ

作:秋之桜子 演出:松本祐子 美術:石井強司 照明:阿部康子 音響:今西工 小道具:宮崎亜友美 舞台監督:井関景太 演出補:日沖和嘉子 制作補:しゅはまはるみ・間宮りん 制作協力:J-Stage Navi 宣伝美術:オザワミカ 宣伝写真:サト・ノリユキ 舞台写真:宮内勝 舞台録画:Kazu movie 企画制作:西瓜糖

協 力

青二プロダクション オフィスCHK (株)キューブ (株)山北舞台音響 劇団道学先生 劇団B級遊撃隊 サスペンデッズ J.CLIP バウスプリット(株) ナイロン100℃ 文学座 三田村組

このページのトップへ ▲ 20160802

「 三億円事件 」

宣伝写真

1968年12月10日に発生した三億円強奪事件。
時効成立直前、特別捜査本部に取り残された捜査員たちの最後の三ヶ月。
時効を迎えた瞬間、最後まで諦めずに走り続けた捜査員たちは何を思うのか‥‥。
組織の中で警察官の葛藤はどこに向かうのか‥‥。

先行予約を行います!
2016年7月16日(土)10:00 〜 7月19日(火)23:59
ご予約ページはこちら↓
http://j-stage-i.jp/ticket_choice.html

劇 場
日 程

2016年9月3日(土)〜 9月11日(日)

 
  8/29(月) 30(火) 31(水) 9/1(木) 2(金) 3(土) 4(日)
13:00              
14:00             ●14:00
18:00           ●18:00  
19:00              
  9/5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 10(土) 11(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
14:00   ●14:00   ●14:00      
18:00           ●18:00  
19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  • 受付開始、当日券の販売は開演の1時間前、開場は開演の30分前。

  • 未就学児童のご入場はご遠慮ください。

  • 開演時間を過ぎてご来場されたお客様は、指定のお席にご案内できない場合がございます。お早めにご来場くださいますようお願いいたします。

前売開始

2016年8月1日(月)

チケット 全席指定

前売・当日共/4,000円


学生割引(中高校生、大学生のみ対象・当日引換、要学生証提示)/2,500円

キャスト

有福正志 中西良太 福本伸一 岩本淳 佐久間哲 八代進一 伊達暁 比留間由哲

スタッフ

演出:和田憲明 脚本:野木萌葱 照明:佐藤公穂・松村光子 音響:長柄篤弘(ステージオフィス) 舞台美術:塚本祐介 舞台監督:澤麗奈(アーティザンステージワークス合同会社) 衣裳:牧野iwao純子(ダダグラム) 演出助手:山崎総司・畑田哲大 特殊効果:Vanity Factory 宣伝美術:K-dash design 根岸慶子 制作:石井久美子・J-Stage Navi・美音 制作協力:石井光三オフィス 企画製作:ウォーキング・スタッフ

協 力

アクトレインクラブ アルファエージェンシー グリーンメディア ゴーチ・ブラザーズ サイトウルーム 花組芝居 ミーアンドハーコーポレーション 東京ジャンクZ パラッドックス定数 ラッパ屋

このページのトップへ ▲ 20160714

「 テレーズとローラン 」

宣伝写真

いつも通り、ラカン一家と週に一度のカード遊びをするために、銀細工通りの小さな家を 訪れた予審判事・マルタン(木場勝己)は、異様な光景を目の当たりにした。
2人の男女がお互いの腹を刺し合い、死んでいる。近所でも親孝行で評判のおしどり夫婦、 テレーズ(奥村佳恵)とローラン(浜田学)だ。
そして溢れる血溜まりの中、椅子に座った1人の婦人が、死体をじっと見つめている。
2人の義理の母、ラカン夫人(銀粉蝶)だ。ラカン夫人は病気のため四肢が動かず もう長いこと口もきけない。
しかし彼女の瞳は大きく見開かれ、何かを告発するような輝きを放っていた――。

肉欲の果ての殺人 後悔と恐怖 すれ違う愛の形……
“欲”と“エゴイズム”から溢れだす、究極の「愛」

地人会新社第5回公演は、今もっとも注目されている演劇人の一人 谷賢一氏とタッグを組み、E・ゾラの「テレーズ・ラカン」に果敢に挑みます。ご期待ください!

優先予約を行います!
2016年7月12日(火)11:00 〜 7月19日(火)18:00
ご予約ページ
http://j-stage-i.jp/chijinkai_s/

劇 場
日 程

2016年9月9日(金)〜 9月19日(月祝)

 
  9/5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 9(金) 10(土) 11(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
19:00         ●19:00    
  9/12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日)
14:00   ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00 ●19:00   ●19:00   ●19:00  
  9/19(月祝) 20(火) 21(水) 22(木) 23(金) 24(土) 25(日)
14:00 ●14:00            
19:00              
前売開始

2016年7月27日(水)

チケット 全席指定

一般/6,500円 25歳以下/3,000円

Aキャスト

木場勝己 奥村佳恵 銀粉蝶 浜田学

スタッフ

原作:エミール・ゾラ 作・演出:谷賢一 美術:長田佳代子 照明:松本大介 衣装:伊藤早苗 音響:加藤温 演出助手:井上裕朗 舞台美術:福本伸生 宣伝美術:アトリエ[アール] 票券:児玉ひろみ 製作:渡辺江美

このページのトップへ ▲ 20160627

「 トランス 」

宣伝写真

池袋演劇祭出展作品

本当の自分を追い求める、フリーライター・立原雅人。
本当の居場所を追い求める、精神科医・紅谷礼子。
本当の愛を追い求める、ターミネーターオカマ・後藤参三。

偶然再会した高校の同級生が、立原の妄想に巻き込まれていく。
それぞれの妄想が交錯し、そこにある真実を追い求める。

『私の愛する人は、精神を病んでいます。
ですが、私は、とても、幸せです。』

即興劇団「劇団しおむすび」が贈る、愛と救済の物語。

劇 場
日 程

2016年9月1日(木)〜 9月4日(日)

 
  8/29(月) 30(火) 31(水) 9/1(木) 2(金) 3(土) 4(日)
12:00             B12:00
13:00           A13:00  
17:00             A17:00
18:00           B18:00  
19:00       A19:00 B19:00    
前売開始

2016年7月1日(金)

チケット 全席自由

学生2,000円 一般2,500円 ※リピーター(2回以上ご覧になる方)は、2回目以降500円引き

Aキャスト

玉谷義樹 佐々木葵 喜田光一

Bキャスト

岩佐美穂 岩田洋一 赤坂佳保

スタッフ

作:鴻上尚史 演出:忍翔 演出助手:伊藤俊輔・荻原秋裕 舞台監督:木原歩 舞台照明:下平光咲 舞台音響:金丸紘平 楽曲提供:黒田玲兎 制作:J-Stage Navi 宣伝美術:喜田光一

このページのトップへ ▲ 20160627

Copyright 2008 - 2014 J-Stage Navi All rights reserved.

このページのトップへ ▲