!! 2021-2022 LINE UP !!

「 恋愛論 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年1月11日(火)~ 1月16日(日)

 
  1/10(月) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
14:00     ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00   ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※受付開始、開場は開演30分前。

  • ※未就学児童入場不可。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は、ご入場をお断りする場合がございます。予めご了承下さい。

  • ※上演にあたり、新型コロナウィルス感染予防対策を行います。団体公式noteにて取り組みとお客様へのお願い事を掲載いたしますので、ご確認、ご承知おきのうえ、チケットのご購入、ご来場をお願い申し上げます。

前売開始

2021年12月1日(水)

チケット 全席自由(整理番号付き)

前売当日共/3,800円 

キャスト

赤猫座ちこ(牡丹茶房/動物自殺倶楽部) 金子鈴幸(コンプソンズ) 小西耕一(Straw&Berry) 野花紅葉(モミジノハナ)

スタッフ

作:高木登(演劇ユニット鵺的/動物自殺倶楽部) 演出:小崎愛美理(フロアトポロジー) 舞台美術:袴田長武(ハカマ団) 舞台写真撮影:保坂萌  ビデオ撮影:安藤和明(C&Cファクトリー) 文芸協力:中田顕史郎 制作:J-Stage Navi 企画協力:演劇ユニット鵺的/contrail 企画・製作・主催:動物自殺倶楽部

協 力

演劇ユニット鵺的 牡丹茶房 コンプソンズ フロアトポロジー モミジノハナ Straw&Berry フォセット・コンシェルジュ FMG

このページのトップへ ▲ 20211129

「 絢爛とか爛漫とか 」

宣伝写真

四人の男が
四人の昭和の文士たちの
葛藤と悲喜こもごもの
友情を描く
ハイナン渾身の【旗揚げ公演】

劇 場
日 程

2021年12月22日(水)~ 12月26日(日)

 
  12/20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25(土) 26(日)
12:00             ●12:00
14:00     ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00  
17:00             ●17:00
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※開場は開演の30 分前。受付開始は開演の1 時間前を予定。

  • ★は託児サービスあり( 要予約) tel.0120-788-222

前売開始

2021年11月11日(木)

チケット 全席指定

前売当日共/3,000円 学生/2,000円 18歳以下/500円(各ステージ5枚まで)

キャスト

山田隼平 岡田篤弥 竹岡直記 ふじおあつや(以上 劇団 俳優難民組合) 有澤くるみ

スタッフ

作:飯島早苗 演出:山田隼平 舞台監督:渡辺了 舞台美術:鎌田朋子 照明:岩城咲美(ALL・LIGHT・ASSOCIATE)  音響:斎藤裕喜(Quebec)  制作:J-Stage Navi 小道具協力:有澤くるみ 衣装協力:着楽堂 宣伝美術:um method 宣伝写真:河野俊之

協 力

肥尾祥恵(会計) 澤田渚咲(小道具) 有限会社フレスカ 有限会社自転車キンクリーツカンパニー ALL・LIGHT・ASSOCIATE Quebec 着楽堂

このページのトップへ ▲ 20211105

「 頬 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2021年12月16日(木)~ 12月19日(日)

 
  12/13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18(土) 19(日)
14:00         ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00       ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※受付開始・開場は開演の30分前。

前売開始

2021年11月15日(月)

チケット 全席自由

前売当日共/4,000円

キャスト

さかい蜜柑 佐川和正(文学座) 染谷歩(TinT!) 内藤裕志(文学座) 西岡野人(文学座) 根来武士 桝谷裕

スタッフ

作・演出:染谷歩 舞台監督:早坂富雄 照明:松本永 音響:矢作理 舞台美術:村上薫 写真:遠藤真樹  映像:三宅美奈子 制作:川野芳徳・J-Stage Navi 制作協力:桜かおり イラスト提供:sa-sa mongoloid

このページのトップへ ▲ 20211110

「100年越しの初恋」「忘却の蜃気楼(ミラージュ)」

宣伝写真

「100年越しの初恋」 作・演出 山本陽将
一人のボクサーが命を燃やしリングに立とうとしていた。
だが、ボクサーに恋する新米看護婦は、彼をリングに立たせまいと画策していた――。
1964 年、東京オリンピックを間近に控えた男と、それを献身的に看護する女の悲恋を描いた「ノックアウト」から始まる連作短編オムニバス。
これは2064年へと100年語り繋がれていく3組の男女と、3つの初恋の物語である。

「忘却の蜃気楼(ミラージュ)」 作・演出 大塩竜也
紀元前8000年、コノキア王国は同盟国の裏切りにより滅亡の日を迎えていた。
王・ケケルゴイス2世はこの日の記憶を残そうと、家臣と共に秘術をもって転生を試みる。
ときは流れて現代。古代コノキア文明のピラミッドを発見した調査隊は、内部に仕掛けられた難関を攻略し最奥部に到達するが、そこに驚くべき過去からの声が響き始める――
頭脳を攪拌する神聖文字! 係争する記憶と記録! 止まった時間よ動き出せ! 夢幻古代史浪漫!

劇 場
日 程

2021年12月15日(水)~ 12月26日(日)

 
  12/13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18(土) 19(日)
12:30             【A】12:30
15:00     【A】15:00 【B】15:00 【A】15:00 【B】15:00  
16:30             【B】16:30
19:00     【B】19:00 【A】19:00 【B】19:00 【A】19:00  
  12/20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25(土) 26(日)
12:30             【C】12:30
15:00     【C】15:00 【D】15:00 【C】15:00 【D】15:00  
16:30             【D】16:30
19:00     【D】19:00 【C】19:00 【D】19:00 【C】19:00  
  • 12月15日~19日【100年越しの初恋】

  • 12月22日~26日【忘却の蜃気楼(ミラージュ)】

  • ※未就学児童入場不可

前売開始

2021年10月30日(土)

チケット 全席指定

前売当日共 一般/3.500円 学生/2,500円(受付にて学生証をご提示ください)

キャスト

【100年越しの初恋】

(Aチーム)石原優 小林都 田口新奈 藤崎拓美 枡大地 吉元里謹

(Bチーム)一瀬晴来 江守沙矢 苅田裕介 島隆一 夏川紗理菜 向井花


【忘却の蜃気楼(ミラージュ)】

(Cチーム)北村真理奈 寺村拓也 冨沢竜也 冬崎聖奈 丸山徹 山田有樹

(Dチーム)石井友子 稲森寿世 加山雄一 カワムラケビン 小磯一斉 髙石あさ美

スタッフ

演出:山本陽将、大塩竜也 脚本:山本陽将、大塩竜也 演出助手:加山雄一 制作部:髙石あさ美 舞台監督:今泉馨(P.P.P.)  音響:香田泉(零’sRecord) 音響オペレーション:奥村ココア(零’sRecord)、中島鉄平(:Aqua mode planning:)  照明:太田明希(Light Vision) 作画:鈴木佳 映像制作:高橋雅紀(Studio LUNCHBOX) 映像オペレーション:小澤瑞季(P.P.P.)  WEB制作:都筑雅史 フライヤー撮影:Deto Shion 宣伝美術:小林秀行 スタイリスト:Mayaka 制作:J-Stage Navi  制作協力:野澤敏恵 プロデュース:山本陽将

協 力

アイ&グレース アイリンク アンカット INSPIONエージェンシー ウェーブマスター  銀プロダクション CINEMACT タイムリーオフィス テアトル・エコー ディサイファ  ハリウッドラテ パワー・ライズ ヒューアンドミント プロダクション・エース マック・ミック ムーブマン

このページのトップへ ▲ 20211025

「 浮雲兄弟 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2021年12月10日(金)~ 12月13日(月)

 
  12/6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
19:00         ★19:00 ●19:00 ★19:00
  12/13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18(土) 19(日)
14:00 ●14:00            
19:00              
  • ★=ハンバーグ割。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※受付開始、開場は開演の30分前。

前売開始

2021年11月1日(月)

チケット 全席自由

前売/4,000円 当日/4,500円 ハンバーグ割/3,500円


研究生割/3,300円(養成機関・当日要証明書) 学生割/2,500円(高校生以下・当日要証明書)


キャスト

大西弘記 勝俣美秋 山本亘

スタッフ

劇作:大西弘記 演出:磯村純 音楽:清見雄高 照明:吉嗣敬介 舞台監督・舞台美術:大河原敦 音響:香田泉  宣伝美術:martrie イラストレーション:さいとうりえ 舞台写真:ありせさくら  WEB宣伝:西谷竜太 制作協力:J-Stage Navi プロデュース補佐:柴田和宏 カンパニースタッフ:吉本穂果・槌谷絵図芽・相原奈保子 企画・製作:TOKYOハンバーグ

協 力

龍前正夫舞台照明研究所 零'sRecord 劇団青年座 オフィスマトバ 乳幼児教室ハッピールーム 喫茶ホットライン  宿 行政事務所 いせソーラー 他

このページのトップへ ▲ 20211031

「 どりーむぼっくす 」

宣伝写真

とある島国、とある町。ある日突然なぞの施設へ収容されてしまったソラは同じように収容されていた奇妙な5人と出会う。
そして、施設からの脱出を試みるソラたちだったが…

“動物愛護センター”をモチーフに、信じる気持ち、命を預かる責任、そして…。
リアルでも虚構でもない世界観で
【人】と【人として扱われなかったモノ】たちの葛藤と共に描きます。
「…俺は多くの人にこの現実を、この残酷で無責任極まりない事実を伝えなきゃいけない。
捨てられる命を減らすために考えてもらわなきゃいけない…」

【先行予約】 2021年11月1日(月)12:00~11月3日(水)19:59 ご予約はこちらから

劇 場
日 程

2021年12月7日(火)~ 12月12日(日)

 
  12/6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
13:00             ●13:00
14:00       ●14:00   ●14:00  
17:00             ●17:00
19:00   ★19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ★=初日割。

  • ※受付開始、開場は開演の30分前。

前売開始

2021年11月8日(月)

チケット 全席指定

前売当日共 一般/4,500円 初日割/4,200円 学割/4,000円(要証明書)


限定特典付チケット/6,500円(各回限定10枚)キャストサイン入りパンフレット&限定ステッカー付


キャスト

戸舘大河 広瀬彩海 高橋邦春 清水拓藏 長瀬大祐 二葉心音 吉川柳太 桜庭啓 中尾太一

スタッフ

作・演出:ナカオタイチ 舞台監督:玉城忠幸 音響:平田忠範(GENG27) 照明:青木大輔 宣伝美術:nagasi 衣装・メイク:Mu-  演出助手:吹原宝(劇団 狼煙組) 制作補佐:藤咲奈美恵 制作:J-Stage Navi 企画・製作:劇団SUPER TAICHIMON

協 力

ENA ENTERTAINMENT 株式会社オウサム トライデントシネマ 株式会社八田プロダクション 株式会社ベンヌ 劇団狼煙組

後 援

NPO法人 みなしご救援隊 犬猫譲渡センター

このページのトップへ ▲ 20211027

「【朗読劇】智恵子抄 」

宣伝写真

あれが阿多多羅山、あの光るのが阿武隈川…
智恵子は東京に空が無いという ほんとの空が見たいという…
運命は生きた智恵子を都会に殺し、都会の子である私をここに置く…

詩集「智恵子抄」の数篇を織り交ぜながら
高村光太郎と智恵子の夫婦愛を描く感動作

劇 場
日 程

2021年12月4日(土)

 
  11/29(月) 30(火) 12/1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
14:00           ●14:00  
  • ※受付開始は開演の45分前。開場は開演の1時間前。

  • ※終演後にアフタートークがございます。

前売開始

2021年10月15日(金)

チケット 全席指定

4,000円

キャスト

横内正 一色采子 山吹恭子 喜多村次郎

スタッフ

作:北條秀司 構成・演出:成瀬芳一 照明:北内隆志 舞台監督:古山昌克 制作事務:桐ヶ谷香  照明:パシフィックアートセンター 音響:松竹ショウビズスタジオ 小道具:松竹衣裳小道具課 制作チケット管理:J-Stage Navi  制作協力:TYプロモーション、トゥフロント 企画:松竹株式会社 製作:新生温知会

このページのトップへ ▲ 20211012

「 SameTime,NextYear 」

宣伝写真

もし貴方が、とある旅の途中で「運命の人」にうっかり出会ってしまったら?
だけど、時すでに遅く、貴方は所帯持ちで、その上、可愛い盛りの子どもが3人もいたら?
この物語は、そんな運命のいたずらに七転八倒するドリスとジョージの、可笑しくも切実な、究極の恋愛ドラマなのです。
1950~70年代のカリフォルニアの古風なコテージを舞台に繰り広げられる、真面目で滑稽な大人の純愛不倫劇?!
夫婦とは…家族とは…そして人生とは…。ブロードウェイ上演回数1444回! バーナード・スレイドの傑作に挑みます。

劇 場
日 程

2021年11月11日(木)~ 11月14日(日)

 
  11/8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日)
12:00             【H】12:00
14:00       【P】14:00 【H】14:00 【P】14:00  
17:00             【P】17:00
19:00       【H】19:00 【P】19:00 【H】19:00  
  • 受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

  • ※未就学児のご入場はご遠慮いただきます。

前売開始

2021年9月13日(月)

チケット 全席指定

前売/4,000円 当日/4,500円 U22/3,500円(前売・当日共・身分証提示)

2チーム通し券/6,000円(前売のみ) リピーター/2,000円(当日のみ・半券提示)


キャスト

【チームP】森下知香 加藤大騎  【チームH】平野綾子 鯨井智充

スタッフ

チームP訳出・演出:十朱加奈子 チームH訳出・演出:平野綾子 舞台監督・舞台美術:入倉津 照明:榊原大輔 音楽・音響:余田崇徳  公演動画撮影:平島保 スチール撮影・宣伝動画:五味護 キャストインタビュー動画編集:向日水ニャミ子 チラシイラスト:Crystal  宣伝美術・Website:森下知香 制作協力:J-Stage Navi・平田愛奈 企画制作:演劇企画イロトリドリノハナ 森下知香

このページのトップへ ▲ 20210910

「 廻る礎 」

宣伝写真

この国の大地は不安定だ!

戦後復興の立役者と言われる吉田茂。戦後混乱の中、強烈なリーダーシップで政界を率いた第45代内閣総理大臣吉田茂は、GHQとの交渉で成立させた日本国憲法公布時の首相である。そんな吉田を通して「憲法とは」「天皇とは」「戦後とは」を問いかける。
「闇の将軍」三部作に次ぐ新しい政争劇をここに。

劇 場
日 程

2021年11月4日(木)~ 11月11日(木)

 
  11/1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日)
14:00           ★14:00 ◇14:00
19:00       ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  11/8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日)
14:00   ★◇14:00   ★14:00      
19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00        
  • ★=託児サービスあり ◇=終演後、JACROWメンバーによるポストトークあり

  • ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

前売開始

2021年9月23日(木祝)

チケット 全席指定

一般/4,800円 四十割/4,500円(40歳以上対象/要証明書/要予約)

U25割/4,000円(25歳以下対象/要証明書/要予約)


キャスト

谷仲恵輔 福田真夕 宮越麻里杏 江口逢 芦原健介 狩野和馬 (以上JACROW)

駒塚由衣 佐藤貴也 津田修平(Ammo) 土橋建太 中野英樹 林竜三 吉田テツタ

スタッフ

脚本・演出:中村ノブアキ 舞台美術:根来美咲 照明:阿部康子 音響:椎名KANS(Garage Inc.) 衣装:富永美夏 舞台監督:吉村彩香(スマイルステージ)  松井桃子(P.P.P.) 演出助手:野月敦(JACROW) 宣伝美術:川本裕之 イラスト:中村實男 記録:鈴木淳 制作補:小平伸一郎(JACROW)  制作協力:J-Stage Navi 渋井千佳子 企画・制作:JACROW 提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺 助成:芸術文化振興基金助成事業

協 力

ウォーターブルー コムレイド ジェイ. クリップ 地球儀 ハイエンド 舞夢プロ

このページのトップへ ▲ 20210920

「 滅びんかな、滅びんかな。 」

宣伝写真

一人のアイヌメノコが故郷を捨て、狭隘な北海道のコタンから広い世間に飛び出した。
流れ流れて十数年後、一人のウチナンチュウとの出会い。女はようやく沖縄に自分の居場所を見つけた。
そして東日本大震災の直後、そのウチナンチュウを心配して訪れた東京で、女は今まで敢えて背を向けてきた問題を突き付けられることに。
これは一人のアイヌ女性のアイデンティティをめぐるドラマであり、民族とは何かをめぐる旅である。

劇 場
日 程

2021年11月3日(水)~ 11月7日(日)

 
  11/1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日)
14:00     ★14:00 ★14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00       ★19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ★=前半割引

  • ※受付開始、開場は開演の30分前。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

前売開始

2021年10月1日(金)

チケット 全席指定

前売/4,000円 当日/4,300円 前半割/3,500円(★の回)

研究生割/3,000円(養成機関)※要証明書 学生割/2,500円(高校生以下)※要証明書


キャスト

矢内文章(アトリエ・センターフォワード) 甲津拓平(流山児★事務所) 憩居かなみ 橘麦(e factory) 宇鉄菊三(tsumazuki no ishi)

スタッフ

作:江原吉博 演出:大西弘記(TOKYOハンバーグ) 音楽:清見雄高 照明:長沢宏朗 舞台監督・舞台美術:大河原敦 音響:香田泉 演出助手:三枝悠平 宣伝美術:/martrie  イラストレーション:さいとうりえ 舞台写真:ありせさくら 制作:J-Stage Navi(島田敦子・早川あゆ) 制作協力:平田愛奈 企画・製作:NPO法人オフィス江原

協 力

アトリエ・センターフォワード 流山児★事務所 e factory tsumazuki no ishi TOKYOハンバーグ 他

このページのトップへ ▲ 20210927

「 シロとクロの境界線 」

宣伝写真

RISU PRODUCEの代表作である
「ぼくはだれ」では取調室での被疑者と刑事達の11日間の攻防を描き、
「ゼロ番区」では拘置所での死刑囚と刑務官の確執に迫り、
そして本作は裁判員制度をテーマに、刑事施設を扱った
前二作のスピンオフ作品として二年振りの新作公演。
「ゼロ番区」の初演から20年。
ついに社会派作品の三部作が完結。

「真実はどこにあるのか、あなたには判りますか?」

劇 場
日 程

2021年10月27日(水)~ 10月31日(日)

 
  10/25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30(土) 31(日)
12:00             ●12:00
13:00           ●13:00  
14:00       ●14:00      
16:00             ●16:00
18:00           ●18:00  
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  • ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

  • 未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

前売開始

2021年9月27日(月)

チケット 全席指定

前売当日共/5,800円

キャスト

横関健悟 朝枝知紘 松本匠(以上、RISU PRODUCE) 生津徹 伊原農 株元英彰 真壁勇樹 中尾太一 永吉悠人 河津未来  村井崇記 山田朝華 高森由里子 清水拓藏 岡安泰樹

スタッフ

作・演出:松本匠(RISU PRODUCE) 舞台監督:玉城忠幸 舞台美術:加藤ちか 音響:平田忠範 照明:青木大輔 宣伝美術:Brown:Design  収録/技術協力:HYU Kreate キャスティング:北田希利子 制作協力:J-Stage Navi/祖父江桂子 企画/製作:合同会社RISU PRODUCE

このページのトップへ ▲ 20210922

Copyright 2008 - 2020 J-Stage Navi All rights reserved.

このページのトップへ ▲