■ 最新の公演情報

!! 2019 LINE UP !!

「 フィクション 」

宣伝写真

3年前の2020年、世紀のお祭りが東京で開催されたことは記憶に新しい。おかげで日本経済は未曽有の好景気を迎え、多くの企業は大きな利潤を手に入れた。
しかし2023年の現在、3年前のような明るさは微塵もなく、息詰まるような閉塞感が日本中を覆っている。かつてのバブル崩壊を思わせるがごとく・・・。
先日、私はお祭りによって生活が激変した3組の家族を取材した。これはその取材を元に構成したノンフィクションである。

【東京公演】
劇 場
日 程

2019年12月4日(水)〜 12月8日(日)

 
  12/2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 7(土) 8(日)
14:00         ★14:00 ●14:00 ●14:00
19:30     ★19:30 ●19:30 ●19:30 ●19:30  
  • ★=14:00の回は終演後、30分ほどJACROWメンバーによるポストトーク

  • ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承ください。

  • ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

前売開始

2019年10月27日(日)

チケット 全席指定

前売・当時共 一般/3,800円 四十割/3,500円(40歳以上対象/要証明書/要予約) U25割/3,000円(25歳以下対象/要証明書/要予約)

【新潟公演】
劇 場
日 程

2019年12月14日(土)〜 12月15日(日)

 
  12/0(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
14:00             ★14:00
18:00           ●19:30 ●19:30
  • ★=15日(日)14:00の回は終演後、30分ほどJACROWメンバーによるポストトーク

  • ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。

  • ※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

前売開始

2019年10月27日(日)

チケット 全席自由

前売・当時共 一般/3,800円 四十割/3,500円(40歳以上対象/要証明書/要予約) U25割/3,000円(25歳以下対象/要証明書/要予約)

キャスト

近江谷太朗 福田真夕(JACROW) 佐藤貴也 狩野和馬 小平伸一郎(JACROW) 芦原健介 小崎愛美理(フロアトボロジー) 江口逢(JACROW) 谷仲恵輔(JACROW) 青木友哉(MU) 森田匠(TRASHMASTERS) 當銀祥恵(青年座)

スタッフ

脚本・演出:中村ノブアキ 舞台美術:袴田長武 照明:阿部康子 照明操作:三ツ井昭典(音ノ屋/演劇集団ふれる〜じゅ) 音響プラン:椎名KANS(Garage Inc.)  音響操作:森顕子(フリー) 舞台監督:吉川悦子 演出助手:野月敦 宣伝美術:川本裕之 宣伝写真:石澤知絵子 題字:宍倉夏未 記録:鈴木淳  制作補:高嶋みあり/宮越麻里杏 制作協力:J-Stage Navi 企画・制作:JACROW

このページのトップへ ▲ 20191023

「 クライマガコ、宵をゆけば 」

宣伝写真

ゴゴアメ好評企画、朗読による短編集。
今回は各短編が繋がるひとつの物語。
切り絵の展示と共にお届けします。
光と影のあやなす、真冬の宵の夢――。

劇 場
日 程

2019年12月13日(金)〜 12月15日(日)

 
  12/9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
13:00             ●13:00
14:00           ●14:00  
16:00             ●16:00
18:00           ●18:00  
20:00         ●20:00    
  • ※ 1階カフェにて切り絵展。カフェ開場と受付は開演時間の1時間前、2階劇場の開場は30分前です。 お早めにお越し頂き、ぜひ写真展をおたのしみくださいませ

前売開始

2019年11月6日(水)

チケット 全席自由

前売/2,800円 当日/3,000円

 
キャスト

大政明日香 浅倉万莉藻 真美子 村井美波子 木村淳(演劇レーベルBo"-tanz)

スタッフ

作・演出:吉永亜矢 切り絵:松隈量 音楽:齋藤丈二 音響:川上清美 照明:志村雅幸 舞台美術:摂津工房 フライヤーデザイン:林拓郎  舞台写真:本田光 制作:J-Stage Navi協力:川原宏幸

このページのトップへ ▲ 20191022

「 餌 」

宣伝写真

多重人格のルークは、主治医ダグラスのもとで順調に人格を統合していた。
彼をサポートし続けている弁護士、ジュリアとの関係も良好であったが、
ルークを選挙の売名行為に利用しようとする衆議院議員マシューが現れてから、
事態は思わぬ方向へ動いてしまう。
1977年アメリカで起きたビリー・ミリガン事件をモチーフに、事件のその後を描くフィクション。

劇 場
日 程

2019年12月11日(水)〜 12月15日(日)

 
  12/9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
14:00       ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※ 受付開始・開場は開演の30分前からになります。

前売開始

2019年10月10日(木)

チケット 全席自由

前売当日共/4,000円

 
キャスト

さかい蜜柑 佐川和正(文学座) 染谷歩(TinT!) 西岡野人(文学座) 根来武志 桝谷裕

スタッフ

作・演出:染谷歩 舞台監督:早坂富雄 照明:松本永 音響:星知輝 舞台美術:村上薫 写真:遠藤真樹 映像:三宅美奈子  制作:川野芳徳・J-Stage Navi 制作協力:桜かおり イラスト提供:sa-sa mongoloid

このページのトップへ ▲ 20191007

「 人間と、人間とにたものと。 」

宣伝写真

私たち人間に優劣があるのなら
“優”として生まれてきた人間がいつの時代でも人類を発展させてきた。
私たち人間に優劣があるのなら
“劣”に分類される人間たちは果たしてこの地球上に必要なのだろうか。
私たち人間に優劣があるのなら
猴ノ を無くすために私たち人間は生きてゆかなければならない。

だから私は“優”の人間として“劣”の人間を
滅ぼさなければならないと思った。

人間が人間を滅ぼすのは人間が人間としての
自覚を持つ前から繰り返されてきたことであり、
それは人間が地球上に存在する限り終わることはないだろう。

それが人間の本能というもの。

2019年の霜月、
TOKYOハンバーグが織り成す近未来型黙示録寓話劇
彼女が言った。私は哀しい時に泣くけれど、
貴方は嬉しい時も泣く。どうしてと。

劇 場
日 程

2019年11月6日(水)〜 11月10日(日)

 
  11/4(月) 5(火) 6(水) 7(木) 8(金) 9(土) 10(日)
14:00       ★14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00     ★19:00 ★19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ★=ハンバーグ割

  • ※ 未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※ 開場は開演の30分前、受付開始は開演の1時間前。

前売開始

2019年9月21日(土)

チケット 全席指定

前売当日共/4,000円 ハンバーグ割引(★の部)前売当日共/3,800円 学生割/2,500円(高校生以下)※要証明書

 
キャスト

脇田康弘 内谷正文 小林大輔 坂井宏充 憩居かなみ 末廣和也 槌谷絵図芽  小山貴司 北澤小枝子 小山友香里 田名瀬偉年 原愛絵 柴田和宏 當瀬このみ 堀晃大 渋谷希帆 夏井魚々子 三枝悠平 下村りさ子 古川雅達 中村ひより 永田涼香 小林英樹 橘麦 宇鉄菊三

スタッフ

音楽:清見雄高 照明:吉嗣敬介 舞台監督・舞台美術:大河原敦 舞台監督助手:石井有彩  音響:香田泉 歌唱指導:渡邉智美 演出補佐:牧野未幸 宣伝美術:martrie  イラストレーション:さいとうりえ 舞台写真:ありせさくら WEB制作:西谷竜太  制作:J-Stage Navi(島田敦子・早川あゆ) カンパニースタッフ:石原友武・相原奈保子・肥尾祥恵  企画・製作:TOKYOハンバーグ

協 力

ecru M・M・P 龍前正夫舞台照明研究所 零´sRecord 演劇ユニットハイブリッド 劇団俳優座  HANATOMO演仕屋 テアトル・エコー 劇団時間制作 株式会社GUSH OUT チーム・ギンクラ 青年座映画放送  T1project 東京マハロ verde e-factory tsumazuki no ishi 乳幼児教室ハッピールーム  喫茶ホットライン 宿 行政事務所 いせソーラー 他

このページのトップへ ▲ 20190919

「 熱海殺人事件 〜友よ、いま君は風に吹かれて〜 」

宣伝写真

警視庁の敏腕部長刑事、木村伝兵衛の捜査室に富山県警から転任の辞令を受け、熊田留吉刑事がやってくる。
熱海でしがない工員(大山金太郎)が幼なじみの女工(山口アイ子)を腰ひもで絞め殺したという、取るに足らない事件の取り調べのために。
部下であり、愛人の水野朋子婦人警官はこの事件を最後に静岡へ嫁いで行こうとしている。
熊田が実はそのフィアンセなのではないかと言いがかりをつける伝兵衛。

3人は、それぞれいろいろな思いを抱きながらも、伝兵衛を中心に力づくでやり甲斐のある一流な事件に育て上げようとする。
伝兵衛は自分と水野の関係を大山と被害者山口アイ子の関係に無理やり重ねて取り調べを進めていく。
その中でそれぞれの愛憎劇が複雑に絡みあい、哀切な人間ドラマを展開していく…

劇 場
日 程

2019年10月23日(水)〜 10月31日(木)

 
  10/21(月) 22(火祝) 23(水) 24(木) 25(金) 26(土) 27(日)
12:00           ●12:00 ●12:00
14:00         ◎14:00    
17:00           ●17:00 ●17:00
19:30     ◎19:30 ◎19:30      
  10/28(月) 29(火) 30(水) 31(木) 11/1(金) 2(土) 3(日)
12:00              
14:00   ●14:00 ●14:00 ●14:00      
17:00              
19:30 ●19:30 ●19:30 ★19:30        
  • ◎=プレビュー公演

  • ★=10/30(水)19:30チャリティーイベントにつき『熱海殺人事件』の上演はありません。

  • ※ 開場は開演の30分前。受付開始は開演の1時間前。

  • ※ 開演時間を過ぎてのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。

前売開始

2019年8月29日(木)

チケット 全席指定

前売当日共 一般/4,500円 プレビュー公演/4,000円 チャリティーイベント/3,000円(全席自由席)

 
キャスト

近江谷太朗 宮原奨伍 階戸瑠李 ピクニック

スタッフ

作:つかこうへい 演出:高橋いさを 照明:石塚美和子 音響:早川毅 舞台監督:藤林美樹 宣伝デザイン:西山英二朗 写真:ノザワトシアキ ヘアメイク:山本成栄 WEB:富澤玲子 制作:J-Stage Navi/木川美由紀 プロデューサー:近江谷太朗 協力: オフィスマトバ/吉本興業 企画製作:yataPro 主催 LDH JAPAN

このページのトップへ ▲ 20190828

「 リヤの三人娘 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2019年10月22日(火祝)〜 10月27日(日)

 
  10/21(月) 22(火祝) 23(水) 24(木) 25(金) 26(土) 27(日)
14:00       ●14:00   ●14:00  
15:00             ●15:00
17:00   ●17:00          
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※ 10月22日(火祝)17:00はプレビュー公演です。

前売開始

2019年8月5日(月)

チケット 全席指定

前売/4,500円 当日/5,000円 プレビュー公演/3,500円 学割/3,500円

 
キャスト

有薗芳記(オフィスピー・エス・シー) 松村沙瑛子 林田麻里(ラッキーリバー) 奈良谷優季(まじんプロジェクト)

スタッフ

脚本:奥泉光 演出:田中圭介 舞台監督:田中聡(ASOBIBA58BAN COMPANY) 照明:黒太剛亮(スタッフチーム黒猿) 音響オペ:伊坂共史 作曲:松田幹 衣装:阿部美千代(MIHYプロデュース) チラシデザイン:荒巻まりの 制作:J-Stage Navi

このページのトップへ ▲ 20190804

「 悪魔を汚せ【再演】 」

宣伝写真

これは戦争だ
大人と子供の
男と女の
天使と悪魔の
誰かと誰かの
そして
またふたたびの闘いの記録だ

『悪魔を汚せ【再演】』、おかげさまで売れ行き好調につき、追加公演が決定いたしました。
9/12(木)14:30の回
9/17(火)14:30の回
の二公演が追加となります。

こちらの発売は8/27(火)午前10時よりこちらにて受付開始いたします。

劇 場
日 程

2019年9月5日(木)〜 9月18日(水)

 
  9/2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 7(土) 8(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
14:30              
18:00              
19:00           ●19:00  
19:30       ●19:30 ●19:30    
  9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
14:30 ●14:30            
18:00              
19:00           ●19:00 ●19:00
19:30 ●19:30   ●19:30 ●19:30 ●19:30    
  16(月祝) 17(火) 18(水) 19(木) 20(金) 21(土) 22(日)
14:00 ●14:00            
14:30              
18:00     ●18:00        
19:00              
19:30   ●19:30          
  • ※ 受付開始は開演45分前、開場は開演の30分前です。

  • ※ 未就学児童のご入場はご遠慮ください。

  • ※ 開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承下さい。

前売開始

2019年7月19日(金)

チケット 全席指定

前売/4,800円 当日/5,000円 U25割引/3,800円(9月5日〜9月9日迄限定販売・J-Stage Naviでのみ販売)

 
キャスト

秋澤弥里 秋月三佳 池田ヒトシ 奥野亮子(鵺的) 祁答院雄貴(アクトレインクラブ) 斉藤悠(アクトレインクラブ) 釈八子 杉木隆幸(ECHOES) 高橋恭子(チタキヨ) 福永マリカ 水町レイコ

スタッフ

作:高木登(鵺的) 演出:寺十吾(tsumazuki no ishi) 舞台監督:田中翼・鳥巣真理子 演出助手:中山朋文(theater 045 syndicate) 文芸協力:中田顕史郎 照明:千田実(CHIDA OFFICE) 音楽:坂本弘道 音響:岩野直人(STAGE OFFICE) 舞台美術:袴田長武+鴉屋 宣伝美術:詩森ろば(serial number) 宣伝美術写真撮影:橋本恵一 宣伝美術ヘアメイクディレクション:るう(ROCCA WORKS) 舞台写真撮影:石澤知絵子 webデザイン:成川知也(MU) ビデオ撮影:安藤和明(C&Cファクトリー) 制作:鵺的制作部・J-Stage Navi 制作協力:contrail 企画・製作:鵺的

協 力

チタキヨ/tsumazuki no ishi/(有)アクトレインクラブ/オスカープロモーション/(株)クロスコール/有限会社ザズウ/(株)ボックスコーポレーション/合同会社ミッシングピース/ECHOES/木下祐子

このページのトップへ ▲ 20190709

「 エラトステネスの篩(ふるい) 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2019年9月4日(水)〜 9月8日(日)

 
  9/2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 7(土) 8(日)
13:30           ●13:30 ●13:30
18:30           ●18:30  
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  • ※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前からです。

前売開始

2019年7月25日(木)

チケット 全席指定

前売当日共/4,500円 高校生以下/3,500円 ペア/8,000円(同一ステージのみ予約可)

 
キャスト

前田剛 鈴木浩文 柴木丈瑠 臼井琢也 矢部亮 吉村駿作 山崎大喜 知桐京子 土屋真由美 明神杏奈 伊藤菜実子 雄賀多あや 齋藤智美 相沢有紀 小田切茜 小林美樹 手島アリサ 関戸博一 松川裕輝 尾崎潤 西澤誠人 花岡星也 他

スタッフ

作・演出:奥村直義 音楽:佐藤太・竹下亮 照明:泉次雄(RISE) 音響:竹下亮(OFFICE my on) 衣装:福田千亜紀 ヘアメイク:井上益美 殺陣:真神あゆむ 舞台監督:筒井昭善 宣伝美術:日置好文・手島アリサ(イラスト) 制作:木田昌美・COMPASS 制作協力:J-Stage Navi 企画・製作:BQMAP

このページのトップへ ▲ 20190722

「 リハーサルのあとで 」

宣伝写真

稽古の終わった舞台上で、演出家・ヘンリック(榎木孝明)がまどろんでいる。二カ月後にストリンドベリの『夢の劇』の初日を迎えるのだ。そこに、若い女優・アンナ(森川由樹)が、忘れ物をしたと戻ってくる。彼女の両親も俳優で、ヘンリックとは旧知の仲だ。彼はアンナに思い出を、そして演劇論、俳優論を語り始める。とそこへ彼女の母・ラーケル(一路真輝)が現れ…

劇 場
日 程

2019年9月1日(日)〜 9月10日(火)

 
  8/26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金) 31(土) 9/1(日)
14:00              
19:00             ●19:00
  9/2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 7(土) 8(日)
14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00   ●19:00   ●19:00      
  9/9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
14:00   ●14:00          
19:00 ●19:00            
  • ※ 受付開始は開演の1時間前。開場は開演の30分前。

前売開始

2019年7月10日(水)

チケット 全席指定

前売当日共 1日のみ全席/6,000円・25歳以下/3,000円  A席/7,000円 B席/5,500円 25歳以下/4,000円

 
キャスト

一路真輝 森川由樹 榎木孝明

スタッフ

作:イングマール・ベイルマン 訳:岩切正一郎 演出:栗山民也 美術:長田佳代子 照明:沢田祐二 衣裳:西原梨恵 音響:井上正弘 ヘアメイク:鎌田直樹 演出助手:坪井彰宏 舞台監督:福本伸生 小川亘 製作:渡辺江美

このページのトップへ ▲ 20190707

Copyright 2008 - 2014 J-Stage Navi All rights reserved.

このページのトップへ ▲