「アンダンテ」

宣伝写真

ゴゴアメ朗読公演、これまでの短編作品から
「スリッパ!スリッパ!」「クライマガコと夏の霜」を再演。
3年ぶり、1日限りのミニ公演です。
アンダンテ、ゆっくりと、歩く速さで。
一緒に散歩しませんか?

劇 場
日 程

2022年10月29日(土)〜 10月29日(土)

 
  10/24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29(土) 30(日)
14:00           ●14:00  
18:00           ●18:00  
  • ※受付・開場は開演の30分前。

  • ※開演時間を過ぎますとすぐにご入場できない場合がございます。

  • ※上演に際し、新型コロナウィルス感染予防対策の取り組み、また、お客様へのお願いごとは公演前にゴゴアメHPにてご案内させていただきます。

前売開始

2022年9月17日(土)

チケット 全席自由 

前売/3,000円 ※客席数の少ない公演のため、必ずご予約をお願いいたします。

キャスト

大政明日香 浅倉万莉藻 真美子

スタッフ

作・演出:吉永亜矢 写真 展示・フライヤー:本田光 宣伝美術:林拓郎 協力:志村雅幸/J-Stage Navi

このページのトップへ ▲ 20220911

「少年口伝隊一九四五」

宣伝写真

1945年8月6日午前8時15分、広島がヒロシマになった瞬間だ
英彦、正夫、勝利の3人の少年は、中国新聞社が急きょ組織した犖伝隊瓩箸靴謄縫紂璽垢鯏舛┐栃發ことになった
少年たちは、焦土と化した広島の街を歩きまわりながら、父や母を捜した
数日後、ラジオから玉音放送が流れたのをさかいに、世の中があからさまに変節していく
憤りながら、なおも懸命に生きようとする少年たちだったが、追い打ちをかけるように超大型台風が広島を襲うーー

劇 場
日 程

2022年10月21日(金)〜 10月24日(月)

 
  10/17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 22(土) 23(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
18:00         ●18:00 ●18:00 ●18:00
  10/24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29(土) 30(日)
13:00 ●13:00            
18:00              
  • ※開場は各公演の30分前

  • ※未就学児童入場不可

前売開始

2022年9月11日(日)

チケット 全席自由 

前売当日共/4,500円 高校生以下/3,500円)  


キャスト

黒田利夫 宮川知久 矢内佑奈 片山美穂 落合明日香 滝野洋平 木村圭吾 菅野結花 根岸唯 西野歌倫 小田原麗 新里乃愛 【二胡】陳ブンジ 【ピアノ】根本英亮

スタッフ

作:井上ひさし 演出:伊藤勝昭 照明・プロジェクションマッピング:松田充博 音響:余田崇徳 舞台監督:高橋康孝 美術:杜江良 宣伝美術:おかめ家ゆうこ  映像制作・配信:齋藤耕路(ユニコーン) 舞台写真:小杉朋子 制作協力:J-Stage Navi/平田愛奈 制作:片山美穂 企画・製作:チーム・クレセント 主催:一般社団法人チーム・クレセント

協 力

アイティ企画 ALBA ケィ☆サイド 劇団俳協 DPIC Entertainment. Pカンパニー

このページのトップへ ▲ 20220907

「バリカンとダイヤ」

宣伝写真

夏の終りの縁側で
夫のいない家は何か足りない気がする
と、今になって思う妻

洗濯物の揺れるベランダで
母が女になろうとしていることに
戸惑っている娘

玄関のベルを押しながら
帰りたいと思っている友人

大黒柱を失った女ばかりの家で
新しい女たちのドラマが始まろうとしている

空っぽになった古い引き出しに
新しいものを詰め込むように

可笑しいやら、哀しいやら・・・
そして引き出しの中には、バリカンとダイヤ・・

劇 場
日 程

2022年10月15日(土)〜 10月23日(日)

 
  10/10(月) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
18:00              
19:00              
  10/17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 22(土) 23(日)
14:00   ●14:00   ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
18:00           ●18:00  
19:00 ●19:00   ●19:00 ●19:00      
  • ※開場は開演の30分前。

前売開始

2022年9月1日(木)

チケット 全席指定 

前売/5,000円 当日/5,500円 25歳以下/3,000円(J-Stage Naviのみ取り扱い)  


キャスト

かんのひとみ 柿丸美智恵 関根麻帆 もりちえ 山碍亜〆粥耕斂聖辧々盒鏡渦察_E勅騨ァゝ栄 村中玲子

スタッフ

演出:青山勝 美術:田中敏恵 照明:鷲崎淳一郎(ライティングユニオン) 音響:佐久間修一(POCO) 衣装:石川俊一 舞台監督:金安凌平  演出助手:赤松怜音 宣伝美術:輝蕗 制作:J‐Stage Navi プロデューサー:青山勝 企画製作:道学先生

このページのトップへ ▲ 20220829

「広瀬敏郎 気ままなコンサート2022」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年10月10日(月祝)〜 10月10日(月祝)

 
  10/10(月祝) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
17:00 ●17:00            
  • ※開場は各公演の30分前

前売開始

2022年8月1日(月)

チケット 全席指定 

前売/7,000円  


出 演

広瀬敏郎

演 奏

久保田廣和グループ Pf:久保田廣和 Bass:山口じゅん Dr:野村和雄 KB:藤山正史

スタッフ

演出:広田ルイ 照明:内幸町ホール 音響:義煎雅志 舞台監督:星雅裕 制作:ネオ・ムスク

主 催

旅立ちの会

後 援

(一社)日本シャンソン協会 (一社)日仏友好シャンソンKAKEHASHI 日本シャンソン・オブ・ザ・イヤー実行委員会 パリ祭実行委員会 石井好子事務所 

このページのトップへ ▲ 20220909

「消滅寸前」(あるいは逃げ出すネズミ)

宣伝写真

日本のどこか。どこかの、目に見えて過疎化が進む中山間地域。
この地区では住民による行政サービス代行が始まって数年が経つ。
しかし、人口増加を目指して次々と事業に打って出るものの人口減少に歯止めはかからない。
同時に、代行の担い手である住民組織の委員たちもまた、難しい局面に立たされていた。
母の介護に追われる者。息子の進学に合わせて引っ越しを考える者。地区一番の農地を持ちながら周辺土地が荒れ放題となり困り果てている者。
もはや猶予はない。住民組織の面々はついに人生を懸けた重大な結論を下すことを迫られる。
議題はたった一つ。「この先、我らがふるさとを存続させるのか、それとも消滅させるのか」
果たして、その採決の結果はどうなるのか……?

劇 場
日 程

2022年10月6日(木)〜 10月16日(日)

 
  10/3(月) 4(火) 5(水) 6(木) 7(金) 8(土) 9(日)
14:00           【ネ】14:00 【マ】14:00
19:00       【ネ】19:00 【マ】19:00    
  10/10(月祝) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
14:00 【ネ】14:00   【マ】14:00     【マ】14:00 【ネ】14:00
19:00   【マ】19:00 【ネ】19:00 【マ】19:00 【ネ】19:00    
  • マ=マウス ネ=ネズミ

  • ※受付は開演の1時間前。開場は開演の30分前。

  • ※10歳未満の児童はご入場いただけません。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できないことがありますのでご了承ください。

  • ※新型コロナ感染拡大等の影響で公演内容を変更する場合があります。ご来場直前に公式HPを必ずご確認ください。

前売開始

2022年8月23日(火)

チケット 全席指定 

前売/4,800円 当日/5,000円 学生/3,000円(当日要学生証) 


キャスト

奥村洋治 関谷美香子 山下夕佳 長田典之 みょんふぁ 小林桃子 東史子 松戸デイモン 藤村忠生 上村正子 矢野聖(ネズミ)  綾城愛里奈(ネズミ) 門田かおり(ネズミ) 金光柊太郎(マウス) 栗原菜瑠(マウス) 石川亞子(マウス)

スタッフ

作・演出:古城十忍 美術:礒田ヒロシ 照明:磯野眞也 音響:黒澤靖博 衣裳:友好まり子 舞台監督:尾崎裕 演出助手:日置なお・田邉かおり  小道具:原田佳世子 衣裳助手:増田和 舞監助手:小山広寿 大道具:イトウ舞台工房 イラスト:古川タク デザイン:西英一 スチール:富岡甲之  方言指導・舞台写真:黒木朋子 票券:J-Stage Navi 映像製作:後藤輝之・野中正行 配信:Gプロダクション/EventBox  協力:アイズ/アトリエトモヨシ/K Sound/Gプロダクション/SORIFA/タクンボックス/一二の会

このページのトップへ ▲ 20220821

「片隅に灯す」〜どんなに生きづらくても また今日がはじまる〜

宣伝写真

ある事件をきっかけに、疎遠になってしまった三人兄妹の苦悩と再生を軸とした物語。
町外れにある食品スーパーに灯される小さな明かりは、やがて長い間止まっていた兄妹の時間を動かす大きな光となる。
それぞれが悲しみを背負いながらも、懸命に明日を想い描こうとする理由とは・・・

劇 場
日 程

2022年10月5日(水)〜 10月9日(日)

 
  10/3(月) 4(火) 5(水) 6(木) 7(金) 8(土) 9(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
14:00       ●14:00      
17:00             ●17:00
18:00           ●18:00  
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  • ※受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できないことがありますのでご了承ください。

前売開始

2022年8月29日(月)

チケット 全席指定 

前売当日共/4,800円  


キャスト

横関健悟 飯泉博道 高橋明日香 奥村知史 石塚かえで 鈴木健斗 齋賀正和

スタッフ

作・演出:朝枝知紘(RISU PRODUCE) 舞台監督:玉城忠幸 舞台美術:加藤ちか 音響:平田忠範 (GENG27)  照明:青木大輔 宣伝美術:しの 撮影協力:吉川柳太(Sainome.Films.) 制作協力:J-Stage Navi 企画製作:合同会社 RISU PRODUCE  後援:特定非営利活動法人:World Open Heart

このページのトップへ ▲ 20220814

「カレル・チャペック〜水の足音〜」

宣伝写真

闘争か共生か。軍靴の足音が迫るプラハ、母語によって分断される国民。
その荒波に抗った、“言葉”を愛した芸術家たちの群像劇。

劇 場
日 程

2022年10月7日(金)〜 10月10日(月祝)

 
  10/3(月) 4(火) 5(水) 6(木) 7(金) 8(土) 9(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
14:00         ●14:00    
18:00           ★18:00 ★18:00
18:30         ●18:30    
  10/9(月祝) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
13:00 ●13:00            
14:00              
18:00              
18:30              
  • ★=終演後アフタートーク有り

  • ※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • ※新型コロナ感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式Twitter(https://twitter.com/inzou)を必ずご確認ください。

前売開始

2022年7月20日(水)

チケット 全席指定 

前売当日共 一般/4,500円 U-25/3,500円  


初回割(10/7 14:00の回のみ)前売/4,000円 U-25/2,500円 ※U-25チケットは当日要証明書 


キャスト

二條正士 根本大介 岡田篤弥 今泉舞 山村茉梨乃 岡崎さつき 柳内佑介 井上一馬 勝田智子

アンサンブル:河波哲平 佐藤慶太 佐藤勇輝 星野真央 堀慎太郎 松浦プリシラ亜梨紗

スタッフ

作・演出:鈴木アツト 舞台美術:佐々波雅子 舞台監督:(株)ステージワークURAK 照明:篠木一吉((有)創光房)  音響:斎藤裕喜(Quebec) 衣裳:仲村祐妃子 小道具:西宮紀子 振付:山村茉梨乃 演出助手:小杉咲貴  宣伝デザイン:沼上純也(イヰマ) 宣伝イラスト:大野舞"denali" 舞台写真:菅原康太 音楽・制作:村上理恵 制作協力:J-Stage Navi

このページのトップへ ▲ 20220715

「パレードを待ちながら」

宣伝写真

劇場変更のお知らせ

2022.09.01

この度、諸般の事情により、上記の公演の開催場所を劇場MOMOから隣接のテアトルBONBONに変更させていただくこととなりましたので、お知らせいたします。
公演当日は、お間違えのなくご来場くださいますよう、何卒お願い申し上げます。
ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
公演スケジュール等、他の情報については、変更はございません。
また、ご購入いただきました前売チケットは、そのままお使いいただけますので、ご安心くださいませ。
では、ご来場を心よりお待ちしております。

演劇企イロトリドリノハナ



*キャスト一部変更のお知らせ*

演劇企画イロトリドリノハナ
『パレードを待ちながら』につきまして、一部キャストの変更がございましたので、お知らせ申し上げます。
マーガレット役の田原みずほさんの体調を崩され、体力的負担を軽減するため、この度ダブルキャストとさせていただくことになりました。
ダブルキャストは、演出の森下知香が務めます。

マーガレット役
Aキャスト:森下知香
(21日夜、22日昼、23日夜、24日昼)
Bキャスト:田原みずほ
(22日夜、23日昼、24日夜、25日昼)

なお、当初ダブルキャストを予定しておりましたキャサリン役は、重松愛子のシングルキャストとなります。
お客様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、これによる観劇回の変更については可能な限り対応させていただきますので、お問合せのほどお願いいたします。

演劇企画イロトリドリノハナ
主宰 森下知香

【チケット変更に関するお問合せ】
J-Stage Navi
toiawase.navi@gmail.com
03-6672-2421(平日12:00〜18:00)

-----
第二次世界大戦末期のカナダ、カルガリー。
価値観の異なる5人の女性の視点を通して描かれる銃後の日常の断片。
戦場は遠く離れていても、戦争は残された人々の心を確実にむしばみ、生活はきしみ始めていく。
希望と絶望のはざまで孤独と焦燥を抱える女たちは、やがてかすかな共感で結ばれていく……。
ユーモアを織り交ぜつつも、エッジを効かせ、戦時下の現実を鮮やかに描くカナダ演劇の傑作。(原題『Waiting for the Parade』)

劇 場
日 程

2022年9月21日(水)〜 9月25日(日)

 
  9/19(月) 20(火) 21(水) 22(木) 23(金) 24(土) 25(日)
14:00       【A】14:00 【B】14:00 【A】14:00 【B】14:00
19:00     【A】19:00 【B】19:00 【A】19:00 【B】19:00  
  • ※一部ダブルキャスト(A:森下知香、B:重松愛子)

  • ※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

  • ※開演時間を過ぎてのご来場は指定のお席にご案内できない場合があります。

前売開始

2022年7月9日(土)

チケット 全席自由 

前売一般:4,200円 当日一般:4,500円 


U22:3,500円(前売当日共・当日要証明書) 2キャスト通し券:6,000円 リピーター:1,800円(当日のみ・半券提示)


※U22・2キャスト通し券の取扱いはJ-Stage Naviのみ。

キャスト

重松愛子 赤坂茉莉華(コントロールプロダクション) 田原みずほ 神月叶 ましろうみ 森下知香

スタッフ

作:ジョン・マレル 翻訳:吉原豊司 演出:森下知香

このページのトップへ ▲ 20220710

「すとれーとごー」

宣伝写真

【公演中止のお知らせ】

劇団SUPERTAICHIMON公演「すとれーとごー」を中止することとなりました。
詳しくは、公式twitter
https://twitter.com/super_taichimonをご覧ください。

【チケット代金払い戻しに関しまして】
〇J-Stage Naviにてご購入されたお客様
個々にメールをお送りしておりますが、次の手順となります。
チケットとお客様のお振込先情報を書いたものをJ-Stage Naviに普通郵便でお送りください。
【お振込先】銀行名、支店名、普通・当座、口座番号、名義 
  ※可能な方は、三井住友銀行を指定して頂けると幸いです。
※8月31日(木)まで受付いたします。返金はそれ以降となります。ご了承くださいませ。

※8月11日以降にご予約されたお客様は、全て当日精算を予定しておりましたので、中止のご連絡をもちましてキャンセルとさせていただきます。ご連絡が行き届いているかの確認の為、ご返信を頂けますと幸いです。

〇こりっちにてご予約のお客様
全て当日精算を予定しておりましたので、公演中止のご連絡を持ちまして、キャンセルとさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。


「人は見た目で人生が決まる」
人を見た目だけで判断し、劇団員たちをいつも汚い言葉で罵っていたキヌカワは
ある日不慮の事故に遭い生死を彷徨うことになる。
「お前に猶予を与える…。その汚い口から言葉を発する事を禁ずる、そしてお前が最もなりたくない姿に変えてやろう」
言葉を発せず、醜い姿で現世に戻った男は一人の盲目の少女に出会い運命が大きく変わっていく…

劇 場
日 程

2022年8月24日(水)〜 8月28日(日)

 
  8/22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 27(土) 28(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
14:00     ●14:00 ●14:00 ●14:00    
17:00             ●17:00
18:00           ●18:00  
19:00     ●19:00 ●19:00      
  • ※※開場・受付は開演の30分前

前売開始

2022年7月25日(月)

チケット 全席指定 

前売当日共/4,500円 学割/4,000円(当日)


キャスト

吉川柳太 せな 吉田拓也 長瀬大祐 元永あか莉 長谷川ゆうき 岡元あつこ 中尾太一

スタッフ

作・演出:ナカオタイチ 舞台監督:玉城忠幸 音響:平田忠範[GENG27] 照明:青木大輔 宣伝美術:ngsm 演出サポート:桜庭啓 制作:藤咲奈美恵(劇団 SUPER TAICHIMON)  制作協力:J-Stage Navi/平田愛奈/及川晴日 企画・製作 劇団SUPER TAICHIMON

協 力

浅井企画 ENA ENTERTAINMENT オウサム Sainome.Films. 長良マネジメント(nap) 株式会社ベンヌ 合同会社RISU PRODUCE

このページのトップへ ▲ 20220725

「雷を振れり」

宣伝写真

今から100年以上前の明治大正時代。
細菌学の夜明け。
若き研究者たちは、
尊敬する、北里柴三郎に師事し、
世界と肩を並べ、日本の衛生向上の為、
苦悩し、苦闘し、あくなき努力を続けるのだった。
行く道を信じて。

劇 場
日 程

2022年8月24日(水)〜 8月28日(日)

 
  8/22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 27(土) 28(日)
13:00         ●13:00 ●13:00 ●13:00
17:00           ●17:00 ●17:00
19:30     ●19:30 ●19:30 ●19:30    
  • ※受付開始時間:開演の40分前/開場時間:開演の30分前

  • ※受付開始時間より整理番号を配布いたします。整理番号順にご入場いただきます。

  • ※車椅子でご観劇を希望の方はチケット購入の際、お問合せ先までご連絡ください。

  • ※未就学児童のご入場はご遠慮頂いております。

  • ※新型コロナ感染拡大状況により、公演内容を変更する場合がございます。ご来場前に公式サイトをご確認下さいますようお願い申し上げます。

  • ※配信予定有。詳細は後日発表。

前売開始

2022年7月8日(金)

チケット 全席自由 

前売当日共/4,000円 北区民割引/3,500円


※東京都北区にお住まいの方は、割引価格で購入できます。


※割引価格での販売は、北とぴあチケットオンライン(WEB/要事前登録)または北とぴあ一階チケット売り場のみ、北区在住を確認できるもの(免許証、保険証など)をご提示ください。

キャスト

池田一開(劇団だるま座) 今奈良孝行(SYOMIN’S) 宇鉄菊三(tsumazuki no ishi) 小河智裕 虎玉大介(LiveUpCapsules) 須崎天啓 高山和之(SYOMIN’S)  十河大地((株)宝映テレビプロダクション) 根津茂尚(あひるなんちゃら) 山形敏之(劇団銅鑼) 山田隼平(劇団俳優難民組合) 横関健悟

スタッフ

作・演出:村田裕子 舞台監督:吉田慎一(Y’s factory) 舞台美術:鎌田朋子 照明:今西理恵(LEPUS) 音響:宮コア裕之(predawn)/飯塚ひとみ  音楽:UMEZY 衣裳:福田千亜紀 宣伝美術:林拓郎 写真撮影:佐藤太志朗(office道々楽者) 映像撮影:古谷美里 制作協力:J-Stage Navi 協力・撮影場所:慈恵大学  共催:(公財)北区文化振興財団(舞台芸術創造支援事業) 主催:LiveUpCapsules

このページのトップへ ▲ 20220629

「100年越しの初恋 vol.2」

宣伝写真

1964年、東京オリンピックに命を賭けて挑む男と、それを献身的に看護する女の悲恋を描いた「ノックアウト」
2001年、仙川の小さな喫茶店で働く大学生の男の子と、洋菓子店で働く女性の交流を描いた「神様みたいな男の子」
2064年、地球で孤独に暮らす研究者と、遠く離れた宇宙で暮らす女の子の奇跡を描いた表題作「100年越しの初恋」
これは3つの時代を生きる3組の男女と3つの初恋の物語である

---------------------

朗読パンダ第3回番外公演「100年越しの初恋 vol2」にチームCで出演を予定していた階戸美帆さんですが、
体調不良のため大事を取って17日〜19日の出演を見合わせていただきましたが、20日の公演に関しても同様に出演を見合わせることになりました。

なお出演者変更に伴うチケットの払い戻しは、公式HPでもすでにお知らせしている通りございませんのでご了承ください。
階戸さんの出演を楽しみにされていたお客様には、ご迷惑をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。

なお、代役に関しましてはチームEの和奏さんが引き続き担当を致します。
何卒よろしくお願いいたします。

劇 場
日 程

2022年8月17日(水)〜 8月21日(日)

 
  8/15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 20(土) 21(日)
13:00         【D】13:00 【C】13:00 【D】13:00
16:00     【C】16:00 【E】16:00 【C】16:00 【E】16:00 【E】16:00
19:00     【D】19:00 【C】19:00 【E】19:00 【D】19:00  
  • ※受付開始・開場は開演の30分前。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

前売開始

2022年7月23日(土)

チケット 全席指定 

 前売/3,800円 当日/4,000円 学生/3,300円(当日要学生証) 

キャスト

【Cチーム】

岡部涼音 カワムラケビン 階戸美帆 露口祐斗 夏目あきほ 水野以津美


【Dチーム】

近藤隆幸 櫻庭由加里 杉山麻衣 千歳ゆう 宮本聖矢 ららい


【Eチーム】

天瀬はつひ 一瀬晴来(19日20日) 大村健太 奥谷知弘(18日21日) 笹丘明里 二橋南 和奏 

スタッフ

総合演出・脚本:山本陽将 演出:加山雄一 演出助手:福島敏朗 制作補助:杉山麻衣・夏目あきほ 舞台監督:今泉馨(P.P.P.)  音響:香田泉(零’sRecord) 照明:太田明希(Light Vision) 映像オペレーション:小澤瑞季(P.P.P.) WEB制作:都筑雅史  フライヤー撮影:霧メリイ 撮影メイク:SUZU 劇中写真:Shion Deto 劇中モデル・スライド制作:Misaki 宣伝美術:小林秀行  スタイリスト:Mayaka 制作:J-Stage Navi 制作協力:祖父江桂子 プロデュース:山本陽将

協 力

アヤメプロモーション イトーカンパニー ABPinc. ウェーブマスター えりオフィス オフィスニグンニイバ コトリボイス  ディスカバリー・ネクスト テレビ朝日ミュージック パーティープロダクション パワー・ライズ

このページのトップへ ▲ 20220720

「幸せになるために」

宣伝写真

とある廃工場に映画の撮影で集まった5組の家族。
そのうち一組は日本を代表する歌手とその家族で、
和気藹々とした撮影現場では、皆が興奮気味だった。

映画の物語は当初、旅客機が故障し、無事、川に不時着し
全員助かるというどこかで聞いたことのある筋書きだったが、
出演者が演じるうちに1985年8月12日に起きた
日航機墜落事故の筋書きに変わってゆく──

【東京公演】
劇 場
日 程

2022年8月3日(水)〜 8月7日(日)

 
  8/1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日)
12:00             ●12:00
13:00     ●13:00 ●13:00 ●13:00 ●13:00  
16:00             ●16:00
18:00     ●18:00 ●18:00 ●18:00 ●18:00  
  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • ※新型コロナ感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式HP(http://www.straydog.info/)を必ずご確認ください。

前売開始

2022年6月18日(土)

チケット 全席指定 

S席/10,000円(最前列・特典付き) A席/6,000円 当日券各+500円

【大阪公演】
劇 場
日 程

2022年8月13日(土)〜 8月14日(日)

 
  8/8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日)
12:00             ●12:00
13:00           ●13:00  
16:00             ●16:00
18:00           ●18:00  
  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • ※新型コロナ感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式HP(http://www.straydog.info/)を必ずご確認ください。

前売開始

2022年6月18日(土)

チケット 全席指定 

S席/10,000円(最前列・特典付き) A席/6,000円 当日券各+500円

キャスト

鳥居みゆき IKKAN 中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー) 山本ひかる 田名部生来 佐伯亮 桑山元 東由樹 池田裕楽(STU48) 平井沙弥 八木美樹 平山大 掛裕登 姥山莉音 西家貴絵 石上太郎 那波隆史 芳本美代子

スタッフ

作・演出:森岡利行 プロデューサー:今森仁美 アソシエイトプロデューサー:加治潤一 舞台美術・舞台監督:齊藤樹一郎

このページのトップへ ▲ 20220613

「寂しさがしゃがみ込んで、寂しさは立ち上がって。」

宣伝写真

槌谷絵図芽と山本啓介のふたり芝居

探してたものが何なのかわからなかった
でも私たちは仲良く暮らしてた
今日もまた夕方がやってきて
夜の帳が下りてきて
何故だか寂しさがしゃがみこんで
そんな夜を数えていたら
探していたものが見えてきて
どうしよう、もう間に合わないかもしれない
こうしよう、今からでも手をのばそうよ
探して
る ものが私たちを探してるのかもって
でも私たちの暮らしは勝手だから
今日もまた夕方にやってきて
夜の帳が下りるころ
何故だか寂しさ
は 立ち上がって
そんな夜を彷徨いながら
探していたものに逢いたくて
どうしよう、もう間に合わないかもしれない
こうしよう、今からでも手をのばぞうよ
君に逢いたい寂しさは
私たちの宝物なの

劇 場
日 程

2022年8月3日(水)〜 8月7日(日)

 
  8/1(月) 2(火) 3(水) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日)
14:00       ●14:00   ●14:00 ●14:00
19:00     ★19:00 ★19:00 ★19:00 ●19:00  
  • ★=ハンバーグ割引

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※受付・開場は開演の30分前。

前売開始

2022年7月4日(月)

チケット 全席自由 

前売/4,000円 当日/4,200円 ハンバーグ割/3,800円


研究生割/3,500円 学生割/2,000円(高校生以下)※要証明書

キャスト

槌谷絵図芽 山本啓介

スタッフ

作・演出:大西弘記 音楽:清見雄高 照明:阿部康子 舞台監督:松嵜耕治 舞台美術:根来美咲 音響:香田泉  宣伝美術:martrie イラストレーション:さいとうりえ 舞台写真:ありせさくら WEB宣伝:西谷竜太 制作協力:J-Stage Navi  カンパニースタッフ:吉本穂果・相原奈保子 企画・製作:TOKYO ハンバーグ

このページのトップへ ▲ 20220629

「冒険者たち〜この海の彼方へ〜」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年7月28日(木)〜 7月31日(日)

 
  7/25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30(土) 31(日)
12:00             ●12:00(海)
13:00         ●13:00(海) ●13:00(月)  
14:00       ★14:00(月)      
16:00             ●16:00(月)
17:00         ●17:00(月) ●17:00(海)  
18:00       ★18:00(海)      
  • ※受付開始は開演の1時間前。開場は開演の30 分前。

  • ※3歳未満入場不可。

  • ※ご購入いただいたチケットはキャンセルできません。

  • ※会場内でのご飲食、撮影、録音等の行為は固くお断りいたします。

  • ※新型コロナ感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式HP(https://boukenshatachi.com/)を必ずご確認ください。

前売開始

2022年6月10日(金)

チケット 全席指定 

前売当日共/4,800円 プレビュー公演/3,800円

キャスト

ガンバ:羽矢渚彩(海組)・宮城弥榮(月組) 潮路:辻柚花(海組)・藤本もあ菜(月組) 他ジュニアキャスト ノロイ:川口竜也(両組共通) ツブリ:宮垣祐也(両組共通)

スタッフ

原作:斎藤惇夫『冒険者たち〜ガンバと15ひきの仲間〜』(岩波書店刊)  脚本・作詞・演出:山崎義也 共催:岩波書店 協力:江東区文化コミュニティ財団/ NPOリトル・クリエイターズ

このページのトップへ ▲ 20220609

「TAKOYA姫 〜タコヤキ或いはたこやひめ」

宣伝写真

日替わりゲスト発表!
27日(水) 大西一郎 
28日(木) 栗木 健
29日 (金) 14時 宇鉄菊三 19時 はせひろいち
7月30日(土)14時 栗木 健 18時 伊東由美子
7月31日(日)14時 コヤマアキヒロ


とある豪邸の自室に長く引きこもる、車椅子姿の「坊ちゃん」の元へ、女家庭教師がやってきた。古くから遣える執事やメイドは数多い「お屋敷」なのだが、なぜか家庭教師だけは長続きせず、 既に5人が辞めている。そしてその女家庭教師は着任早々、「自分は実は探偵である」と自己紹介。さらには「タコ焼き付き」なんだとも。困惑しながら取りあえず彼女を受け入れた「坊ちゃん」 を尻目に、壁一面におおわれた「坊ちゃん」の愛読書の中から1冊の本を抜きとった彼女は、早速「授業」を始めるのだった……。

「個人企画集団*ガマ発動期機」の7発目は、北村想書き下ろし新作の「TAKOYA姫〜タコヤキ或いはたこやひめ」。演じる俳優は、「ガマ発」の常連・中原和宏と蒲公仁、そして紅一点は、 80年代小劇場ブームを語るに欠かせぬ女優・山下千景。この3人+αで贈る、読書とお宝をめぐる新たな北村ミステリーです。して、+αなる4番目の人物は? カーテンコールまで秘密とか? どうやら大物、小物、ごった煮の「日替わりセリフなしゲストキャスト」なんて噂も…。演出はかつて「5発目」で今をときめく佃典彦作「ランディーおじさん」でも担当した、岐阜から刺客「はせひろいち」。 コロナ過で1年延期した分だけ、繊細で高密度な大人の舞台をお見せします。乞うご期待です。

劇 場
日 程

2022年7月27日(水)〜 7月31日(日)

 
  7/25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30(土) 31(日)
14:00         ●14:00 ●14:00 ●14:00
18:00           ●18:00  
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  • ※受付開始・開場は、開演の30分前。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • ※新型コロナ感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式HPを必ずご確認ください。

前売開始

2022年6月10日(金)

チケット 全席指定 

前売当日共/4,000円 学生/3,000円(枚数限定、J-Stage Naviのみ取扱い)

キャスト

山下千景 中原和宏 蒲公仁 他日替わりゲスト多数

スタッフ

作:北村想 演出:はせひろいち(劇団ジャブジャブサーキット) 舞台美術:ガマはせ工務店 照明:小木曽千倉 音響:藤田赤目 音響OP:今井春日 宣伝絵:蒲公英 制作:島田敦子・早川あゆ(J-Stage Navi) 企画・製作:個人企画集団*ガマ発動期

このページのトップへ ▲ 20220607

「 第60回パリ祭 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年7月6日(水)〜 7月7日(木)

 
  7/4(月) 5(火) 6(水) 7(木) 8(金) 9(土) 10(日)
17:00     ●17:00 ●17:00      
  • ※開場は開演の45分前。

前売開始

2022年3月21日(月祝)

チケット 全席指定

S席/10,000円 A席/7,000円 B席/4,000円 学生席/1,000円

6日出演

【ゲスト】安奈 淳

クミコ 姿月あさと 前田美波里 美川憲一 ROLLY 他

7日出演

【ゲスト】鳳 蘭

秋元順子 菅原洋一 ピーター 山本リンダ ROLLY 他

スタッフ

演奏:桑山哲也グループ 構成・演出:高平哲郎 プロデューサー:窪田豊 企画・制作:ネオ・ムスク 石井好子事務所

このページのトップへ ▲ 20220316

「 沖縄の火種(ウチナーヌウチケビー)〜1947年のナツ子〜 」

宣伝写真

記念すべき「第50回公演」なのかもしれない。紀伊国屋ホールでやるようになって「10回目」である。感無量の思いがないでもないが、私たちの演劇には、節目は似合わない。とはいえ、根を張っている実感もないが、いつしか川面を漂っているだけの集団でもなくなりつつあるようだ。
「戦果アギヤー」は、第二次世界大戦後、米軍基地から盗んだ物資を、アジア中に商う盗賊団である。2003年ごろ、戦果アギヤーの存在に気づき、取材を開始し、2005年に『神鷲は死なない』(東京芸術劇場)として上演した。「焼け跡ギャンブラーシリーズ」の掉尾を飾る作品として。
2009年には『OKINAWA 1947』と改訂し、「日米の狭間にある沖縄」というスケールを与えてみた。演劇に時代を映す鏡の働があるのでは、と思い始めていた。私たちが初めて、紀伊国屋ホールで上演するにふさわしい作品に成長した。
2015年に『沖縄の火種』と解題し、この時は、あえてホールを小さくして(池袋『ボックス・イン・ボックス』)、演劇の密度を高めることに注力した。
ちなみに、2007年に奥野修司『ナツコ』(文芸春秋)という戦果アギヤーの女豪傑を追った、ノンフィクションが出た。丁寧に読んでみたが、遺族や仲間など、本当のことがわかれば、さし触りのある人も多く、踏み込みたくても、踏み込めなかったというのが著者の本音だろう。事実に迫りにくい世界だ。
私は、事実も交えつつ、全体としてはフィクションを貫きたい。フィクションで透かし彫りにした、ウチナーンチュウのダイナミズムに触れて欲しい。人が生きることの喜びと、悲しみがそこにある。私たちが今、生きてあることの奇跡も。

竹内一郎

劇 場
日 程

2022年7月1日(金)〜 7月3日(日)

 
  6/27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 7/1(金) 2(土) 3(日)
14:00         ★14:00 ●14:00 ●14:00
19:00         ●19:00    
  • ★=公開ゲネ

  • ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の1時間前

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承ください。

  • ※未就学児入場不可

前売開始

2022年5月26日(木)

チケット 全席指定 

前売/4,000円 当日/4,300円 学生/2,500円 公開ゲネ/2,800円(J-Stage Naviのみ取り扱い)

キャスト

大橋芳枝 岡本高英 東大源 茨木学 笠倉祥文 馬場太史 藤井亮輔 佐藤勇輝 森山真衣 尾ノ上彩花 稲葉愛花  宮坂公子 泉鮎子 大嶋芳宗 川崎拓己 下地きく乃 渋谷結香 上條有紀 丸山彩果 榊原あみ

スタッフ

作・演出:竹内一郎 舞台美術:松野潤 作曲:日高哲英 琉球舞踊振付:関りえ子 エイサー振付:福島桂子 照明:関定己 音響:山崎純一(TEO)  衣装:佐々波雅子 舞台監督:森下紀彦 方言指導:屋良学 画:サシ橋ツトム 宣伝美術:松吉太郎 制作協力:J-Stage Navi 制作:濱田和美・中島直俊・岡崎真弓 主催:一般社団法人演劇集団ワンダーランド

協 力

プロダクション・タンク 劇団俳優座 芹川事務所 オールスタッフ イッツフォーリーズ カロスエンターテイメント アイリンク 新宿エイサーまつり大会委員会

このページのトップへ ▲ 20220518

「 梶山太郎氏の憂鬱と微笑 」

宣伝写真

旗揚げから二十五年経ちました。

五年前に、劇団創立二十周年としてこの「梶山太郎氏の憂鬱と微笑」は上演されました。
実はに十周年公演はその前年にもありました。ぼくの勘違いがその理由です。旗揚げの年からいち、にい、と数えてしまったのです。数え年と同じように。アホです。ホントなら十九周年だったはずの公演は二十周年記念公演として上演され、翌年もう一度あらためて二十周年記念公演をおこなう羽目になりました。周年詐欺です。
中島は「二十年記念のネタは去年全部使ってしまったよ〜」とボヤきながら、この作品に取り掛かりました。何とか出来上がった作品がこれです。二年続けて記念Tシャツまで売ってしまいました。確信犯です。
あれから五年です。つまり今年は創立二十五周年。この「梶山太郎氏の憂鬱と微笑」は二十周年記念公演の作品でもあり、二十五周年記念公演の作品にもなったわけです。果たしてそれに見合う芝居なのかどうか、正直なところぼくにはよくわからないのですが、そうする意味はあるのです。
この五年はそうする意味について考えてきた五年になりました。この先もよろしくお願いします、とは簡単に言えない気持ちもありますが、ひとまずは、今後ともよろしくお願い申し上げます。
劇団道学先生 青山勝

劇 場
日 程

2022年6月29日(水)〜 7月10日(日)

 
  6/27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 7/1(金) 2(土) 3(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
18:00              
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  7/4(月) 5(火) 6(水) 7(木) 8(金) 9(土) 10(日)
14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00     ●14:00 ●14:00
18:00           ●18:00  
19:00       ●19:00 ●19:00    
  • ※受付は開演の45分前、開場は30分前。 

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

  • ※新型コロナの感染拡大状況により、公演内容を変更する場合がございます。ご来場時にHPおよび公式twitterをご確認ください。

前売開始

2022年5月17日(火)

チケット 全席指定 

前売/5,000円 当日/5,500円 U25割引/3,000円(J-Stage Naviのみ取扱い)

キャスト

青山勝 かんのひとみ 田中真弓 朝倉伸二 中原果南 鈴木一功 草野とおる 宮地大介 佐藤達 菅沼岳 篠原彩 川合耀祐 

スタッフ

作:中島淳彦 演出:福島三郎 照明:鷲崎淳一郎 音響:島貫聡 美術:田中敏恵 舞台監督:尾花真 演出助手:山下拓朗  振付:吉本由美 衣装:石川俊一 チラシイラスト:川合耀祐 宣伝美術:輝蕗 制作:J‐Stage Navi

このページのトップへ ▲ 20220514

「 鶏口牛後 」

宣伝写真

あるとき鶏がささやいた。
そのままでいいのか。
お前はコントロールする側じゃないか。
支配する喜びを知れ。
だがなにも実現できなかった。

またあるとき牛がいなないた。
そのままでいいじゃないか。
大きいからこそできることがある。
実現できる喜びを知れ。
だがコントロール不能だった。

中国は言う。
鶏口(けいこう)なるも牛後(ぎゅうご)となるなかれ。
日本はどうだ?
“起業”をテーマにパラレルワールドに描く2つの物語。
2020年5月公演予定だった作品を2年越しに。
はたらくすべてのひとたちへ。

劇 場
日 程

2022年6月23日(水)〜 6月30日(木)

 
  6/20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25(土) 26(日)
14:00           ★14:00 ●14:00
19:00       ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  6/27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 7/1(金) 2(土) 3(日)
14:00 ★◆14:00 ★◆14:00   ★14:00      
19:00   ●19:00 ●19:00        
  • ★=託児サービス有り ◆=終演後、JACROWメンバーによるポストトークあり

  • ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承ください。

  • ※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

前売開始

2022年5月21日(土)

チケット 全席指定 

一般/4,800円 四十割/4,500円(40歳以上対象/要証明書/要予約)


U25割/4,000円(25歳以下対象/要証明書/要予約)

キャスト

川田希

芦原健介 狩野和馬 小平伸一郎 佐藤貴也 福田真夕 宮越麻里杏 谷仲恵輔 (以上JACROW)

菅野貴夫 日下部そう 當銀祥恵(青年座) 松本寛子

スタッフ

脚本・演出:中村ノブアキ 舞台美術:根来美咲 照明:阿部康子 音響:椎名KANS (Garage Inc.) 楽曲制作:飯田匡彦  衣装:藤田友 舞台監督:赤坂有紀子 演出助手:野月敦(JACROW) 宣伝美術:川本裕之 イラスト:中村實男 題字:宍倉夏未 記録:鈴木淳  制作補:江口逢(JACROW) 制作協力:J-Stage Navi/平田愛奈/木村優希 企画・制作:合同会社JACROW 提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

協 力

ACALINO TOKYO ウォーターブルー ケイエムシネマ企画 劇団青年座 K4entertainment スターダストプロモーション 地球儀 ハイエンド 舞夢プロ

このページのトップへ ▲ 20220516

「 バロック【再演】 」

宣伝写真

目をひらけ
耳をすませ
秘められた言葉を解き放て
あの呪われた場所で
またふたたびぼくたちがめぐりあうために

【先行発売】
4月16日(土) 〜 19日(火)
5000円(送料無料)
10:00A.M.〜J-Stage NaviのWEBでのみ受付
こちらから

劇 場
日 程

2022年6月9日(木)〜 6月19日(日)

 
  6/6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
19:00       ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  6/13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18(土) 19(日)
14:00 ●14:00   ●14:00   ●14:00 ●14:00
19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※受付開始は開演45分前、開場は開演の30分前です。

  • ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

  • ※光の明滅が激しい演出、大音響による演出がございます。あらかじめご承知置きください。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内出来ない場合がございます。あらかじめご了承下さい。

  • ※新型コロナウイルス感染症拡大等の影響で、公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式HP、Twitterを必ずご確認ください。

前売開始

2022年4月23日(土)

チケット 全席指定 

前売/5,500円 当日/5,800円 U25割引/4,500円(各回枚数限定・J-Stage Naviでのみ販売) 

キャスト

碓井将大 岸田大地 小崎愛美理(演劇ユニット鵺的/フロアトポロジー) 笹野鈴々音 白坂英晃(はらぺこペンギン!) 杉本有美 常川博行  中田顕史郎 野花紅葉(モミジノハナ) 葉山昴 春名風花 福永マリカ吉村公佑(劇団B級遊撃隊/Ammo)

スタッフ

舞台監督:田中翼・伊藤新 演出助手:中山朋文(theater 045 syndicate) 照明:阿部康子 音響:岩野直人(STAGE OFFICE)  音楽:坂本弘道  舞台美術:袴田長武+鴉屋  宣伝美術:羽尾万里子(Mujina:art)  舞台写真撮影:石澤知絵子  ビデオ撮影:木村聡志・浪谷昇平  webデザイン:成川知也(MU)  衣装:上岡紘子  制作:鵺的制作部・J-Stage Navi  稽古場制作:吉水恭子(芝居屋風雷紡)  制作協力:contrail  キャスティング協力:Nana Produce 企画・製作・主催:演劇ユニット鵺的

協 力

劇団B級遊撃隊 動物自殺倶楽部 はらぺこペンギン! ヒノカサの虜 フロアトポロジー  モミジノハナ Ammo MU theater 045 syndicate tsumazuki no ishi アイエス・フィールド  アクトレインクラブ イマジネイション ザズウ フォセット・コンシェルジュ フリップアップ レディバード ワタナベエンターテインメント  Spacenoid Company Mujina:art 今治ゆか 函波窓

このページのトップへ ▲ 20220413

「 朗読劇 月光の夏 」

宣伝写真

「死ぬ前に、思いっきりピアノを弾かせてください!」
特攻出撃を目前に控えた二人の青年は、ベートヴェンの『月光』を弾き、今生の別れを告げた
しかし、彼らには思いもよらぬ命運が待ち受ける
逝った者…、残された者…、戦争はどちらにも残酷であった
ベートヴェンの『月光』に奏でられた哀しくも美しい秘話が時を経て甦る!

劇 場
日 程

2022年6月9日(木)〜 6月12日(日)

 
  6/6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
13:00         ●13:00 ●13:00 ●13:00
18:00       ●18:00 ●18:00 ●18:00  
  • ※開場は各開演の30分前

  • ※未就学児童入場不可

前売開始

2022年4月29日(金)

チケット 日時指定・自由席 

前売・当日共/4,500円 高校生以下/3,500円 

キャスト

前田暁彦 宮川知久 小宮明日翔 下坂亮介 杜江良 春田ゆり 落合明日香 滝野洋平 副島風 秋野隆宏 阿賀道郎 片山美穂

ピアノ

根本英亮(9日18:00/10日13:00/10日18:00) 藏田健太郎(11日13:00/11日18:00/12日13:00)

スタッフ

作:毛利恒之 演出:伊藤勝昭 照明:高橋康孝 音響:余田崇徳 舞台監督:八木澤賢 美術:杜江良 宣伝美術:おかめ家ゆうこ  映像収録:齋藤耕路(ユニコーン) 舞台写真:小杉朋子 制作協力:J-Stage Navi 平田愛奈  制作:片山美穂 企画・製作:チーム・クレセント

協 力

アイティ企画 劇団俳協 SASP DPIC Entertainment. Pカンパニー 宝映テレビプロダクション

このページのトップへ ▲ 20220425

「 ぼくはだれ 〜取調室での攻防2022〜 」

宣伝写真

強盗放火殺人事件の犯人の疑いがあるとして、 警察署へ任意同行を求められた被疑者と刑事達との11日間の攻防を描く。
主演に富田健太郎を迎え、 前作「シロとクロの境界線」「ゼロ番区」のスピンオフとなる本作を新たなキャストで6年振りに上演。

劇 場
日 程

2022年6月1日(水)〜 6月5日(日)

 
  5/30(月) 31(火) 6/1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
14:00       ●14:00      
18:00           ●18:00  
18:00     ●18:30 ●18:30 ●18:30    
  • ※受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。

  • ※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内できないことがありますのでご了承ください。

  • ※新型コロナウイルス感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式(twitter)を必ずご確認下さい。

前売開始

2022年5月2日(月)

チケット 全席指定 

前売・当日共/5,800円 

キャスト

富田健太郎 齋賀正和 高橋明日香 清水拓藏 平野貴大 朝枝知紘 中尾太一 河津未来

スタッフ

作・演出:松本匠(RISU PRODUCE) 舞台監督:玉城忠幸 舞台美術:加藤ちか 音響:平田忠範 照明:青木大輔 宣伝美術:Brown:Design  収録/技術協力:HYU Kreate キャスティング:北田希利子 制作協力:J‐Stage Navi(島田敦子/早川あゆ) 祖父江桂子 企画/製作:合同会社 RISU PRODUCE

このページのトップへ ▲ 20220425

「 十二夜 Twelfth Night 」

宣伝写真

◆先行予約を行います!◆

2021年3月12日(土)10:00 〜 3月16日(水)21:00まで

ご予約はこちらから

【先行予約の特典について】
応援している出演者のブロマイドをプレゼント!
ご予約の際応援している出演者名を1名選んでいただけます。

※複数枚数購入の場合は選んでいただいた出演者のブロマイドをご購入枚数分プレゼントいたします。別の出演者を選んでいただくことはできません。
※特典のブロマイドはチケット郵送の際に同封いたします。

劇 場
日 程

2022年5月11日(水)〜 5月15日(日)

 
  5/9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
14:00     ●14:00 ●14:00 ●14:00    
17:00           ●17:00 ●17:00
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00    
  • ※受付開始・ロビー開場は開演の1時間前。客席開場は開演の30分前。

前売開始

2022年4月3日(日)

チケット 全席指定

S席・プログラム付き/11,000円 S席/9,500円 A席/7,500円

キャスト

合田雅吏 松田岳 高崎俊吾 堀田怜央 一色采子 加納幸和(花組芝居) 上杉陽一(演劇集団円)  綾田俊樹(東京乾電池) 千葉和臣(海援隊) 山下禎啓(花組芝居) 加藤頼(俳優座) 宮本大誠  小山晶士 秋葉陽司(花組芝居) 永澤洋(花組芝居/スーパーエキセントリックシアター) 須賀大輔 木下隼輔

スタッフ

作:W・シェイクスピア 訳:小田島雄志(白水社刊) 上演台本・演出:横内正 音楽監督:横内丙午・432HZ MUSIC JAPANc  美術:浅井裕子 照明:林高士 音響:角丸雄亮 舞台部:明治座舞台 斎藤徹 小道具:高津小道具/吉本孝 舞台監督:北村太一 演出助手:赤塚幸信  衣装デザイン:Ruu Ruu アクションコーディネート:潮見勇輝 ヘアープランナー:奥山光映 ヘアメイク:小倉優美 映像デイレクター:竹村友宏 フォトグラファー:山崎伸康  アートディレクター:井上順雄  チケット管理:島田敦子/J-Stage Navi 稽古場管理・制作:上野志津香/元庄矢佳奈 SpecialThanks:荒巻千草/齋藤タミ子  アソシエイトプロデューサー:神谷光/シマダシュンタ プロデューサー・運営管理:イトーノリヒサ 制作統括:詩笛立季 主催・企画・製作:TYプロモーション

協 力

スターダストプロモーション ブルーシャトル ビー・エムアイ スペースクラフト トゥフロント 花組芝居  円企画 東京乾電池 ノックアウト 海援隊 俳優座 スーパーエキセントリックシアター イトーノリヒサOFFICE イベント・バンキング運営組織委員会(順不同)

このページのトップへ ▲ 20220307

「 大図〜月から江戸まで八百歩 」

宣伝写真

BQMAP『大図 〜月から江戸まで八百歩〜』公演中止に伴う、チケット代返金方法に関しまして。

お客様各位

BQMAPでは、『大図 〜月から江戸まで八百歩〜』公演を中止することとなりました。
詳しくは、http://bqmap.com をご覧ください。
チケット代の返金に関しまして、ご案内申し上げます。

【チケット代金払い戻しに関しまして】ご購入先別にご確認ください。
〇J-Stage Navi
受付期間内に、必要事項をメールにて、J-Stage Navi宛(toiawase.navi@gmail.com)お知らせください。
・受付期間:即日〜5月12日(土)23:59
・メール記載事項
,名前(フルネーム)
5桁のご予約番号
ご返金先の口座情報
銀行名、支店名、口座種類(普通or当座)、口座番号、名義
 ※三井住友銀行をお持ちでしたら、そちらの口座を明記頂ければ幸いです。

※複数回お申込みいただいている方は、すべての予約番号の記載をお願いします。
※チケット発送前でしたので発送手数料200円もあわせてご返金いたします。
※受付締め切り後、1か月以内にご返金予定です。予めご了承ください。

〇ローソンチケット
・払戻期間:2022年4月22日(金)10:00〜 5月12日(木)23:59 
・上記の期間内に、チケットをお引き取りいただいたコンビニのどこかの店舗(ローソンであればローソン、ミニストップであればミニストップ)にて払戻をいたします。
お手元のチケットをお持ちの上、ローソン・ミニストップ店内設置Loppiにて払戻のお手続きをお願い致します。
 ※期間外の払戻はできません。期限を過ぎますと払戻手続きはできなくなります。
 ※チケットまたは、各種手数料券を紛失または破棄されてしまっている場合は、一切払戻はできませんので、予めご了承ください。
 ※ご購入の際の手数料、配送料は払戻対象外となりますので、ご了承ください。
 Loppi払戻操作方法は、下記URLからご確認ください。
 http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/




『大図〜月から江戸まで八百歩』公演中止のお知らせ

平素よりBQMAPを応援していただき誠にありがとうございます。
5月2日〜5日のシアターサンモールでの公演に向け、関係者一同感染予防に留意して準備を進めてまいりましたが、残念ながら公演関係者数名に新型コロナ陽性を確認いたしました。
これを受けまして、公演初日までに充分な稽古時間を取ることができないと判断しました。
また、劇団員だけでなく客演に来ていただいた皆様のお仕事への影響や、公演を行った際にお客様にもご迷惑をお掛けする可能性等を考え、全公演を中止させて頂くことにいたしました。

『大図〜月から江戸まで八百歩』にご来場予定のお客様、ご来場をご検討いただいておりました皆さま、本当に本当に申し訳ありません。

本作は再々演ではありますが、新曲や新キャラクターも登場し、今までよりもっと良い公演をお届けする予定でした。
BQMAPはいつか『大図〜月から江戸まで八百歩』を上演します。
いつになるか未定ですが、お待ちいただけますと幸いです。

公演中止に伴いまして、
17日からの渋谷SACSで予定しておりました公開稽古も中止とさせていただきます。
ご尽力いただきました皆様にも重ねてお詫び申し上げます。

チケットの返金に関しましては後日発表しますので、今しばらくお待ちください。
今後の活動の予定などにつきましても改めてご報告させていただきます。
なお、現在、GW中にリモート配信によるイベントの実施を検討しておりますので、こちらは決まり次第ご報告させていただきます。

最後になりましたが、 現在感染確認されている関係者につきましては、自宅やホテルにて療養し回復に向かっております。
改めまして、皆さまにおかれましては今回の公演中止に伴い多大なるご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

2022年4月14日
BQMAP主宰 奥村直義 制作 木田昌美
『大図〜月から江戸まで八百歩』関係者一同

劇 場
日 程

2022年5月2日(月)〜 5月5日(木祝)

 
  5/2(月) 3(火祝) 4(水祝) 5(木祝) 6(金) 7(土) 8(日)
13:00   ●13:00 ●13:00 ●13:00      
18:00   ●18:00 ●18:00        
19:00 ●19:00            
  • ※受付開始は開演の60分前、客席開場は開演の30分前からです。

  • ※開演時間を過ぎてのご来場は、ご指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • ※新型コロナウイルス感染症拡大等の影響で公演内容を変更する場合がございます。ご来場直前に公式HPを必ずご確認ください。

前売開始

2022年4月2日(日)

チケット 全席指定 前売当日共

一般/4,500円 学生/3,500円(高校生以下) ペア/8,000円(同一ステージのみ予約可) 


ギフトチケット/5,000円

キャスト

前田剛 臼井琢也 矢部亮 吉村駿作 山崎大喜 竹内順子 丘崎杏 知桐京子 明神杏奈 伊藤菜実子 相澤有紀 小田切茜 小林美樹 手島アリサ  関戸博一 花岡星也 ひょん 古澤大地 松川裕輝 高木友梨香 長谷川唯 

スタッフ

作・演出:奥村直義 音楽:佐藤太・竹下亮 照明:泉次雄(ライズ) 音響:竹下亮(OFFICE my on) 歌唱指導:カサノボ一晃 アクション指導:真神あゆむ  衣裳:福田千亜紀 ヘアメイク:井上益美 舞台監督:筒井昭善 制作協力:J-Stage Navi 制作:木田昌美 宣伝美術:日置好文(デザイン)・手島アリサ(イラスト)

協 力

B-Box SACS sitoa エクサプローズPro. 尾木プロ THE NEXT コムブリッジ スタジオライフ ホーリーピーク ヘリンボーン マック・ミック

このページのトップへ ▲ 20220329

「 いつかのっとかむ 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年4月7日(木)〜 4月17日(日)

 
  4/4(月) 5(火) 6(水) 7(木) 8(金) 9(土) 10(日)
13:00             ●13:00
14:00       ●14:00   ●14:00  
17:00             ●17:00
19:00       ●19:00   ●19:00  
  4/11(月) 12(火) 13(水) 14(木) 15(金) 16(土) 17(日)
13:00             ●13:00
14:00           ●14:00  
17:00             ●17:00
19:00   ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。

前売開始

2022年1月28日(金)

チケット 全席指定 

前売/4,000円  VIPチケット10,000円(各10枚まで)※主催のみで販売  

キャスト

里内伽奈 小川未祐 高尾美有 彩雪 板橋廉平 櫻井保幸 植田恭平 土路生優里 

スタッフ

作・演出:日野祥太 舞台監督:角田晃一 照明:一場美紀(DISCOLOR Company) 音響:佐野貴史(DISCOLOR Company) 宣伝美術:三宅宇太郎 

協 力

株式会社A-Team 砂岡事務所 株式会社プライム 株式会社スタッフ・ワン DISCOLOR Company 背後東京 

このページのトップへ ▲ 20220425

「 のぞまれずさずかれずあるもの 」

宣伝写真

頬を突き刺すほどの雨だった
稲妻の龍が天と地を支配し、雄叫びをあげるたびに雷を落とす窓の外

個室のベンチシートに座り、妻の白く細い掌を握り締めたまま
ある出逢いの時を静かに待っていた

大きな落雷、共に院内に響き渡る小さな産声

呼吸と瞬き、廊下を走る足音、ドアが開く瞬間
すべてがスローモーションのようで

生まれたばかりの赤子を抱いた助産婦は云う

「産まれましたよ。可愛い女の子です。おめでとうございます。頑張りましたね」

まるで、その赤子を生んだ夫婦へかけるかのように・・・



1973年の晩秋、季節外れの嵐が荒れ狂う、丑三つ時
宮城県石巻市の某産婦人科にて欲しかった子どもに出逢えた。

劇 場
日 程

2022年3月17日(木)〜 3月27日(日)

 
  3/14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 19(土) 20(日)
12:00              
13:00           【宮】13:00 【東】13:00
14:00              
17:00              
18:00           【東】18:00 【宮】18:00
19:00       【宮】19:00 【東】19:00    
  3/21(月祝) 22(火) 23(水) 24(木) 25(金) 26(土) 27(日)
12:00             【東】12:00
13:00 【宮】13:00         【東】13:00  
14:00   【東】14:00 【宮】14:00 【東】14:00 【宮】14:00    
17:00             【東】17:00
18:00 【東】18:00         【宮】18:00  
19:00   【宮】19:00 【東】19:00 【宮】19:00 【東】19:00    
  • ※受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。

  • ※未就学児童の入場はご遠慮ください。

前売開始

2022年2月7日(月)

チケット 全席指定 

前売/4,000円  当日/4,500円 研究生割/3,500円(養成機関)※要証明書  


◆学生割/2,500円(高校生以下)※要証明書 ◆セット券/7,500円  

東京キャスト

山本啓介 橘麦 町屋圭祐 宮越麻里杏 柴田和宏 和田真季乃 吉本穂果 小林風生子 磯村純  

宮城キャスト

狩野和馬 谷仲恵輔 槌谷絵図芽 北澤小枝子 憩居かなみ 溝畑藍 ミヤタユーヤ 阿比留丈智 當サPこのみ 片平貴緑 磯村純 宇鉄菊三

スタッフ

音楽:清見雄高 照明:吉嗣敬介 舞台監督・舞台美術:大河原敦 音響:香田泉 宣伝美術:martrie イラストレーション:さいとうりえ  舞台写真:ありせさくら WEB宣伝:西谷竜太 制作協力:J-Stage Navi カンパニースタッフ:相原奈保子 企画・製作:TOKYOハンバーグ  

協 力

e-factory JACROW 劇団昴 青年座 HANATOMO演仕屋 虚構の劇団 劇団チャリT企画 GUSH OUT 青年劇場 tsumazuki no ishi 龍前正夫舞台照明研究所 零´sRecord 乳幼児教室ハッピールーム 喫茶ホットライン 宿 行政事務所 いせソーラー

このページのトップへ ▲ 20220125

「 Reading2021 夢『若草物語』の 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年2月25日(金)〜 2月27日(日)

 
  2/21(月) 22(火) 23(水) 24(木) 25(金) 26(土) 27(日)
14:00           ●14:00 ●14:00
18:30         ●18:30 ●18:30  
  • ※受付は開演の30 分前 開場は開演の15 分前。

  • ※ご予約のないお客様はご入場いただけない場合がございます。事前予約をお勧めいたします。

前売開始

2021年12月13日(月)

チケット 全席自由 

3,500 円(日時指定、自由席・整理番号付き)

キャスト

春風ひとみ 井村タカオ 【ピアノ・コーラス】YUKA

スタッフ

作曲:越部信義 作詞:宮原芽映 演出:越光照文 劇化:福田善之 リーディング台本:井村昂  音楽監督:日高哲英 舞台監督:森下紀彦 演出助手:ほたかふみこ 音響:大園康司  照明:六工房・八木沢淳 映像:宮田真理子 記録映像:浜嶋将裕 宣伝美術:秋山智子  協力:株式会社キューブ 制作協力:J-Stage Navi  制作:葉衣企画・五十嵐恵美

このページのトップへ ▲ 20211130

「 二番街の囚人 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年2月10日(木)〜 2月20日(日)

 
  2/7(月) 8(火) 9(水) 10(木) 11(金) 12(土) 13(日)
13:30         ●13:30 ●13:30 ●13:30
18:30       ●18:30      
  2/14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 19(土) 20(日)
13:30     ●13:30 ●13:30 ●13:30 ●13:30 ●13:30
18:30   ●18:30   ●18:30      
  • ※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前。

前売開始

2021年12月22日(水)

チケット 全席指定 

一般/7,000円 25歳以下/4,000円 ペア券/13,000円(※ペア券はJ-Stage Naviのみ取扱い)


10日のみ一般/6,000円 25歳以下/3,000円

キャスト

村田雄浩 保坂知寿 広岡由里子 山口智恵 谷川清美 篠田三郎

スタッフ

作:ニール・サイモン 演出:シライケイタ 美術:長田佳代子 照明:松本大介 衣裳:伊藤早苗 音響:佐久間修一  ヘアメイク:前田節子 舞台監督:小川亘 演出助手:河野こころ

このページのトップへ ▲ 20211210

「 正太くんの青空 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年1月26日(水)〜 1月30日(日)

 
  1/24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29(土) 30(日)
13:00           ●13:00 ●13:00
15:00         ●15:00    
17:00           ●17:00 ●17:00
19:00       ●19:00      
  • ※受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。

前売開始

2021年12月24日(金)

チケット 全席指定 

前売/5,000円 当日/5,500円

キャスト

田野聖子 野村宏伸 緒月遠麻 藤崎卓也 名雪佳代 蒲田哲 渡辺裕太 舞木ひと美 阿紋太郎 上田尋 仔羊エルマー

スタッフ

脚本&演出:高橋いさを 舞台美術:佐藤あやの  舞台監督:酒井健太  照明:加藤学(株式会社ブルーモーメント)  音響:志和屋邦治  演出助手:虹蜂トラヲ  メアメイク:本橋英子  衣装アドバイザー:平山空  宣伝美術:神前千春  制作協力:春名涼羽/野原美波  スタンドイン:島田悠太/小荒井陽花  プロデューサー:いずみよしはる  制作協力:J-Stage Navi/井口恵子  

協 力

ACT JPエンターティメント ACT JPプロデュース オンリー・ユー ソフィアコレクション テイクワン  

このページのトップへ ▲ 20211220

「 うっすら浮かぶ白い月の下で 」

宣伝写真

元気だった 元気がなくなってき
いつだったか忘れたけど皆とは違うことに気が付いた
気にするようになった 隠すようになった

人前に出るのが嫌になった 人と会うのが嫌になった 人と会うのが怖くなった
そんな自分が嫌いになった そんな自分を消したいと思った

どうやらボクの人生にはリセットボタンがないようだ
どうやらボクの人生には電源ボタンしかないようだ

誰にも見られず
誰にも気づかれず
誰にも知られず

ただ一人
一人で一人
ボクは消えていく

こうしてボクは消えていく

劇 場
日 程

2022年1月26日(水)〜 1月30日(日)

 
  1/24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29(土) 30(日)
14:00       ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00     ★19:00 ★19:00 ★19:00 ●19:00  
  • ★=ハンバーグ割

  • ※受付開始、開場は開演30分前。

  • ※未就学児童入場不可。

前売開始

2022年1月4日(火)

チケット 全席自由 

前売/4,000円 当日/4,500円 ハンバーグ割引/3,500円


研究生割/3,300円(養成機関)※要証明書 学生割/2,500円(高校生以下)※要証明書

キャスト

山本啓介 吉本穂果 槌谷絵図芽 橘麦 柴田和宏 板橋恭史 宇鉄菊三

スタッフ

作・演出:大西弘記 音楽:清見雄高 照明:吉嗣敬介 舞台監督:大河原敦 舞台美術:根来美咲 音響:香田泉 宣伝美術:martrie イラストレーション:さいとうりえ  舞台写真:ありせさくら WEB宣伝:西谷竜太 制作協力:J-Stage Navi プロデュース補佐:柴田和宏  カンパニースタッフ:吉本穂果・槌谷絵図芽・山本啓介・相原奈保子 企画・製作:TOKYOハンバーグ

協 力

龍前正夫舞台照明研究所 零´sRecord 劇団青年座 株式会社オフィスマトバ 乳幼児教室ハッピールーム 喫茶ホットライン 宿 行政事務所 いせソーラー 他  

このページのトップへ ▲ 20211130

「 動物自殺倶楽部 」

宣伝写真

劇 場
日 程

2022年1月11日(火)〜 1月16日(日)

 
  1/10(月) 11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日)
14:00     ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00 ●14:00
19:00   ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  • ※受付開始、開場は開演30分前。

  • ※開演時間を過ぎてからのご来場は、ご入場をお断りする場合がございます。予めご了承下さい。

  • ※未就学児童入場不可。

前売開始

2021年12月1日(水)

チケット 全席指定 

前売当日共/3,800円

キャスト

赤猫座ちこ(牡丹茶房/動物自殺倶楽部) 金子鈴幸(コンプソンズ) 小西耕一(Straw&Berry) 野花紅葉(モミジノハナ)

スタッフ

作:高木登(演劇ユニット鵺的/動物自殺倶楽部) 演出:小崎愛美理(フロアトポロジー)  舞台美術:袴田長武(ハカマ団) 舞台写真撮影:保坂萌 ビデオ撮影:安藤和明(C&Cファクトリー)  文芸協力:中田顕史郎 制作:J-Stage Navi 企画協力:演劇ユニット鵺的/contrail 企画・製作・主催:動物自殺倶楽部

このページのトップへ ▲ 20211130

Copyright 2008 - 2009 J-Stage Navi All rights reserved.

このページのトップへ ▲